トモとシホの夫婦で青汁生活

野菜嫌いな夫と、ダイエットしたい嫁が二人揃って青汁を始めました。 実際に20種類以上購入して飲んだ正直な感想を、ズバッと伝えます。

効果・効能・口コミ

ヤクルト『朝のフルーツ青汁』の特徴や魅力、世間の評判は?

投稿日:

ヤクルト『朝のフルーツ青汁』の特徴や魅力、世間の評判は?

ヤクルトと言えば、あの小さい乳製飲料でおなじみですよね!ヤクルトはスッキリとしていて、ほんのり甘く、美味しい飲み物ですから、そんなヤクルトを開発している企業の作る青汁ってやっぱり美味しいんでしょうか?これは、誰もが期待するところでしょう。

しかも、こちらの記事で紹介していくのは『朝のフルーツ青汁』です。「フルーツ」とついているので、普通の青汁よりも、フルーティーで美味しく、飲みやすそうな気がしますよね!

実際のところ、この商品は、どのような思いで開発されているのでしょうか?世間の人々は、味に対してどのような評価をしているのでしょう。

フルーツ青汁と名のつくようなものは、本気の青汁と比べ、栄養価の面で劣ってしまうのかどうか、などなど…気になるところを、まとめて記事にしていきます。

 

【目次】

 

『朝のフルーツ青汁』の主成分は?

『朝のフルーツ青汁』の主成分は?

朝のフルーツ青汁には、フルーツなどのエキスやパウダーがふんだんに使われていますが、主役となっている成分は、「大麦若葉」です。

大麦若葉といえば、青汁の主成分として用いられることの多い、非常に強力な野菜ですよ!この大麦若葉の魅力については、のちほどたっぷり解説していくことにして…。『朝のフルーツ青汁』には他に、どのような成分が含まれているのか、まずはそこから見ていきましょう。

『朝のフルーツ青汁』の構成成分ですが、大麦若葉の他には、リンゴ、バナナ、マンゴー、アセロラ、などのフルーツエキスおよびパウダーが配合されています。

ちなみに、こちらの商品には、保存料や着色料などの添加物は使用されていない、とのことです。

 

『朝のフルーツ青汁』の飲み方は?

こちらの青汁は、スティックタイプで粉末状に加工されているので、1日1袋を目安に、粉末を水に溶かして飲みます。

スティックタイプで粉末状に加工

水の量は好みで調整してOKですが、その目安は、およそ75mlほどです。

水の量は好みで調整してOKですが、その目安は、およそ75mlほど

また、必ずしも水に溶かして飲まなければいけない、ということではないので、好みに応じて気分を変え、時には牛乳に溶かして飲んだり、豆乳に溶かして飲んだりしてみてもいいでしょう。

ただ、この『朝のフルーツ青汁』は、そもそもの味が、フルーティーでマイルドに仕上げられているので、水に溶かして飲むだけで、充分にその美味しさを堪能することができることでしょう。

 

ちなみに、『朝のフルーツ青汁』と商品名についているので、朝に飲まないといけないのかな…?と生真面目な人は思い込んでしまうかもしれませんが、メーカー側の説明によると、特に決まった時間に飲む必要はない、とのことですよ。

青汁は薬ではありませんから、気の向いた時に、毎日1袋ずつ、継続して飲むことさえできれば、あとは自由ということです。

 

ただ、1日1回、朝に飲む!と決めて続けると、健康を維持する上でも、ダイエットをする上でも、わりと効果が出やすいということは言えるでしょう。

1日1回、朝に飲む!

朝は、身体が栄養を欲している状態ですので、乾いた土に水が染み込んでいくかのように、ゴクゴク…と、効率よく、必要な栄養素を吸収していってくれるようなイメージを持てることでしょう。

朝は腸も活発に動きやすかったりするので、便秘に悩んでいる人なんかは、朝にこの『朝のフルーツ青汁』を飲むようにすると、快適なお通じが期待できそうです。

 

あるいは、夕飯の前に飲む、というような方法も効果的ですよ!

夜、寝る前には、あまりドカ食いをしない方がいいって、よく耳にしますよね?就寝前には、できるだけ身体を空っぽにしておいた方が、余計な脂質や糖質をためこまなくて済むのです。

夕飯の前に青汁を飲むよにすると、このドカ食いを防ぐことができるようになるのです。特にこの『朝のフルーツ青汁』は、ほんのりと甘い味わいが特徴なので、夕飯前に1杯でも飲んでおくと、それだけで満腹中枢が刺激され、「もう、そんなに食べなくてもいいや…」という気分になれるはずですよ!

 

主成分である大麦若葉の魅力について

主成分である大麦若葉の魅力について

さて、ヤクルト『朝のフルーツ青汁』に主成分として使われている、大麦若葉についてですが、これは一体、どういった魅力を持つ成分なのでしょうか?

大麦若葉は飲みやすいので近年主流の成分

大麦若葉といえば、ケールや、明日葉、桑の葉、クマザサ、などとならび、青汁に主成分として用いられることの多い、人気も栄養価も高い野菜です。

大麦若葉は飲みやすいので近年主流の成分

特にここ最近の青汁では、大麦若葉を主役に据えているものが非常に増えてきているという傾向が見られます。

栄養価だけを比べると、ケールに軍配があがる…なんて言われていますが、大麦若葉にも特殊な栄養素があり、決して引けを取らない上に、実は「味」がいいんですよね。

そこまで抜群に美味しい…と言ってしまうと語弊があるかもしれませんが。青汁の中では、非常にスッキリとしていて、お茶のようで飲みやすいと言われているんです。

ケールは、青臭さや、苦味に特徴があり、どうしても「まずい」と言われてしまうので、大麦若葉の方に人気が集まってきている、という背景があるんですね。

大麦若葉の成分

大麦若葉には、鉄、亜鉛、カルシウム、カリウム、マグネシム、…などのミネラル類が豊富に含まれている他、ビタミンB、C、βカロテンなどの、ビタミン群、そのほか、アミノ酸や、葉緑素などの栄養素がたっぷりと詰め込まれています。

主な効能は、便秘の解消、冷え性の解消、肌荒れの解消、冷え性の解消、免疫力の向上、などなど…。現代の日本人が抱えがちな悩みに、真っ向からアプローチしてくれる、本当に万能な野菜であると言えるでしょう。

大麦若葉特有の「SOD酵素」

中でも注目すべきなのが大麦若葉に特有の成分と言われる「SOD酵素」です。このSOD酵素は、あの「活性酸素」とまともに戦うことのできる成分なんですよ!

活性酸素の恐ろしさについて、ご存知でしょうか?活性酸素は、名前こそ強力な味方のようで…、しかも本来は身体にとって、悪者を退治してくれるはずの強力な味方でもあるのですが、増え過ぎてしまうと、次第に人間の身体本体を攻撃し始めてしまうという、非常に怖い物質なのです。

動脈硬化、高血圧、糖尿病、ガン…などなど、現代において、人間が悩まされている病気の多くは、この活性酸素の増加が原因であるとも言われているんですよ!

SOD酵素には、この活性酸素を除去する働きがあるので、積極的に摂取をすることで、アンチエイジングの効果も期待することができます。身体にとっていいことばかりの、まるで、夢のような成分ですよね!

飲みやすい味をしているだけでなく、身体にとって有効な栄養素をたっぷりと秘めている、大麦若葉のエキスを摂取できる青汁となっていますので、『朝のフルーツ青汁』に是非、注目してみてください。

 

味に対する世間の評判は?

味に対する世間の評判は?

『朝のフルーツ青汁』の味に対する世間の声ですが、もはや青汁ではなく、フルーツジュース!ということが叫ばれていました。

バナナのような濃厚なフルーツの甘みが、口いっぱいに広がる、と評判ですよ!

子供に飲ませても、「美味しい!」と、ゴクゴクいってもらえるようですね。

青汁本来の、あの苦さや、野菜の風味を、もっと感じたい!という人には、向かないのかもしれませんが、とりあえず、ヤクルトが開発しているだけあって、親しみやすい味である、ということは間違いなさそうです。

 

実際に購入して飲んでみた感想

さっそく購入して飲んでみました。

実際に飲んでみた感想

評判通り濃厚なフルーツジュースです!たしかにバナナ感が一番強く主張してきますね。

これはたしかに子供に飲ませてあげるのに丁度良さそうです。野菜っぽさはまったく感じられません。

 

『朝のフルーツ青汁』の気になる価格は?

『朝のフルーツ青汁』の気になる価格は?

『朝のフルーツ青汁』は、15袋あたりの値段が、1000円です。気軽に手に取れる金額でお得ですよね!

しかも、15袋なので、もし「失敗した…」と思っても、とりあえずすぐに飲み切ってしまえるようなサイズですから、全くといっていいほどリスクもありません。

一ヶ月、毎日飲んだとしても、月にかかる額が2000円ですから、これはほかの青汁と比べると、非常に安いと言えるでしょう!

同じように安い青汁でも、無名のメーカーが開発しているとなると、ちょっと不安になったりもしてしまいそうですが、ヤクルトなら昔から日本人に愛され続けてきた、超一流メーカーですし、安いからといって不安になる必要はないでしょう。

 

ちなみに、この『朝のフルーツ青汁』は、通販でしか買えないような、敷居の高い青汁と違い、薬局やスーパー、ドラッグストアなどで、普通に売られている青汁なんです。

ちょっと体調が優れないな…とか、なんだか便秘がち…とか、口内炎が気になる…、みたいな時に、気軽に買いに行けるって嬉しくないですか?

ほかの青汁を定期購入で飲んでいる人が、たまたま青汁を切らしてしまった際にも、応急処置的に手に入れることのできる、救世主的青汁、というわけです。

 

それとヤクルトは、この『朝のフルーツ青汁』以外にも、様々なタイプの青汁を開発、販売しているんですよ!

青汁だけで10種類以上

フルーツの甘みはいらないから、もっと、純度の高い野菜の栄養素をたっぷり摂らせて欲しい!そんな人には、そういった方向性の商品もヤクルトから用意されていますから、是非、こちらも併せてチェックしてみてください。

 

まとめ

以上、こちらの記事では、ヤクルトから販売されている『朝のフルーツ青汁』について、その魅力や特徴、世間の評判などを、まとめて解説させてもらいました。

ヤクルトから販売されている『朝のフルーツ青汁』

ヤクルトといえば、昔から日本人に愛され続けてきた一流メーカーですから、まず、品質と味に関しては信頼できる!というところが大きいですよね。

フルーツをミックスさせることで、栄養価よりも飲みやすさに寄せてきているような印象を受けるかもしれませんが、SOD酵素などを持つ、大麦若葉の成分もしっかりと配合されていますので、日々の体調を整える上では非常に有効です。

子供にも人気の青汁ということですから、是非、家族みんなで試してみてくださいね!『朝のフルーツ青汁』は、安い上に、どこでも手に入りますから、青汁デビューをするのにもオススメですよ!

 

-効果・効能・口コミ
-,

Copyright© トモとシホの夫婦で青汁生活 , 2021 AllRights Reserved.