トモとシホの夫婦で青汁生活

野菜嫌いな夫と、ダイエットしたい嫁が二人揃って青汁を始めました。 実際に20種類以上購入して飲んだ正直な感想を、ズバッと伝えます。

効果・効能・口コミ

テレビショッピングでお馴染みの『青汁三昧』購入レビューと効果や口コミ

更新日:

テレビショッピングでお馴染みの『青汁三昧』購入レビューと効果や口コミ

青汁って、そういえばテレビショッピングなんかで宣伝しているのをよく見かけるなぁ…、せっかくなら、そこで紹介されていた青汁を始めてみたいかも…!なんて思っている人はいませんか?おそらく、アナタが見た商品は、今からこちらで紹介する『青汁三昧』で間違いないでしょう。

『青汁三昧』は、ダイレクトテレショップが取り扱っている超人気の青汁で、その累計販売数は、ナント10億杯を突破しているといいます。まさに、国民的青汁として非常に名高いんですよ!

日本国内で販売されている青汁の種類は、今、非常に増えてきていますが、そんな中でも『青汁三昧』は、なぜそこまで人気となっているのでしょうか?

 

【目次】

 

青汁三昧の人気の秘密は?

青汁三昧の人気の秘密は?

『青汁三昧』が人気となっているのは、テレビCMで話題となっているから…ということも、もちろんありますが、主な理由は、大きく分けて次の3つに絞れるでしょう。

人気の秘密1:典型的な青汁なのに飲みやすい

近年、青汁のバリエーションは多岐に渡っています。女性のターゲットを意識したような、可愛いパッケージに入れられている青汁、フルーツの味がするものや、寒天状のもの、タブレット状のもの、などなど…本当にこれが青汁なの!?と言えるようなタイプの青汁も、どんどん増えてきているんですよね。

そんな中、『青汁三昧』は、いわゆる「王道」を貫いており、パッケージからして、色といい、雰囲気といい、いかにも青汁らしい風格を漂わせています。「青汁らしい青汁」を購入したいと思っている人にとって、『青汁三昧』は、とても手に取りやすく、納得できる商品であると言えるでしょう。

…であるにも関わらず、『青汁三昧』は、青汁とは思えないほど、非常に甘くて飲みやすいことが売りとなっているんです。

マズイのは覚悟の上!で、健康のために思い切って始めてみた…という人にとって、この甘口な飲みやすさは、いい意味でギャップとなり、「これなら続けられる!」と、リピーターになる人が続出しているということなのでしょう。

「甘いなんて青汁じゃない!」「添加物が気になる…」と思う人もいる中にはいるようですが、なんだかんだで結局、美味しいものは売れてしまうということなのでしょう。

人気の秘密2:国産の原料が使われていて安心

人気の秘密2:国産の原料が使われていて安心

『青汁三昧』の主成分に使用されている、3種類の野菜は、全て日本国内で生産されている、厳選された素材です。

産地が分かっていて、さらには公式サイト上で、生産者の名前や顔まで紹介されているという点も、安心して購入できるという意味で、人気となっているのでしょう。

人気の秘密3:コスパが良く家族で分けあえる

『青汁三昧』は、市場に出回っているその他の青汁よりも、価格が一回り安く、さらに、まとめ買いをするとかなりお得になるという点も、人気の秘密となっているようですね。

そのため、3ヶ月分くらい一気に購入してしまい、家族みんなで健康のために飲んでいる!という世帯も多いようです。

 

青汁三昧に含まれている成分は?

青汁三昧に含まれている成分は?

『青汁三昧』に含まれている主な成分は、3種類の青野菜です。いずれも、国内産の厳選された安心素材!とのことですが、それぞれ、どのような特徴があるのでしょうか?こちらで詳しく解説していくことにしましょう。

厳選素材その1「ケール」

青汁と言えば「ケール」です!市場に流通している多くの青汁は、このケールを主成分にしているんですよ!それくらい、ケールは栄養価という面において、トップオブトップ。「野菜の王様」と称されることもあるほど、非常に優れた素材なんです。

『青汁三昧』で使用されるケールが生産されているのは、広島県の中央部に位置する、のどかな農村地帯です。ナント、東京ドーム2個半分という広大な土地を使って栽培を行っているんだそうですよ!

広島産だけあって、飼料には牡蠣の貝殻を使うなど、贅沢な工夫もされているようです。標高差があり、昼夜の寒暖差が激しいという条件は、肉厚なケールを育てるのに最適なんだとか。

厳選素材その2「ゴーヤー」

『青汁三昧』で、ケールに続いて主役を張る成分は、沖縄産の「ゴーヤー」です。沖縄と言えば「海」のイメージが強いですが、このゴーヤーが育てられている渡嘉敷島は、その土地の85%が「山」なんだそうです。ゴーヤーを栽培するのには、この「山」が育んだ豊かな土地が必要不可欠なんですね。南国の強い紫外線をたっぷり浴びた、贅沢なゴーヤーを、是非『青汁三昧』で味わってください、とのことですよ!

厳選素材その3「大麦若葉」

厳選素材のラストを飾るのは、宮崎産の大麦若葉です。九州地方は、水質が良いことでとても有名なんですよ!特に、霧島山系が育んだミネラルの豊富な水は、「名水百選」にも選ばれているほどで、大麦若葉の栽培にうってつけ!『青汁三昧』のために、無農薬で育てられた大麦若葉は、もぎたてのうちに、鮮度が良い状態のまま、すぐ加工されるのだそうです。

 

以上、「ケール」「ゴーヤー」「大麦若葉」という3つの主成分についてお伝えしてきましたが、この3つの野菜の組み合わせは、まさに黄金の栄養バランス!

カルシウム、ビタミンB1、B2、C、βカロテン、マグネシウム、カリウム、鉄分、カルシウム…その他にも、食物繊維や、葉酸…などなど、27種類もの健康有用成分を、この3つの野菜だけで全てカバーしてしまうというのですから、驚きです!

 

美味しいと言われるその秘密は?

美味しいと言われるその秘密は?

さて、『青汁三昧』は、青汁っぽいのに、飲みやすい!マズくない!というところが、人気の秘密となっているようですが、その売り文句は本当なのでしょうか?

青汁三昧はクセの強い野菜ばかりが並ぶが…。

何しろ、主成分に使われている野菜は、クセものばかり…。ケールは、青汁に「マズイ」というイメージを定着させてしまった主犯格とも言えるほど、その青臭さや苦さが問題視される野菜です。

ゴーヤーだって、あの独特の味は、好みがハッキリ分かれるような「クセ」に溢れていますよね!

大麦若葉には、そこまで強いクセはないものの、そこはやはり野菜なので、単体で使用すれば、濃過ぎるお茶のような渋さが出てしまう場合があります。

…であるにも関わらず、『青汁三昧』が、甘くて美味しい!飲みやすい!と言われている背景には、どのようなカラクリがあるのでしょうか?

原材料の最初に記載されているのは「甘味料」

実は『青汁三昧』には、甘味料が使用されています。この甘味料の詳しい説明について、公式サイト上では、あまり詳しく触れられていませんが、原材料の欄を良く見ると、「還元麦芽糖水飴」という名前が、トップに記載されています。

原材料の最初に記載されているということは一番使われているのが、この「還元麦芽糖水飴」ということになります。

このことに気づいた購入者の中には、「これじゃ、野菜の成分より甘味料の成分を飲まされている気分…!」と、少々不満気味に語っている人もいました。

 

実際の味は?本当に美味しいの?評判を調べた

気になる価格は?特典はある?

実際に『青汁三昧』を購入し、飲んだ人のレビューをネットでチェックしてみました。すると、確かに「甘くて美味しい!」「これなら毎日、続けられる!」という声が目立っていました。

しかし同時に、この甘さは、青汁を飲んでいる気になれないので、かえって不満…という声や、味が薄過ぎて身体に良いものを飲んでいる気がしない…という声なども見受けられました。

「まずい!もう一杯!」という、昔話題になった、あのCMの印象が強い人にとっては、ちょっと物足りない味であり、期待しているような青汁の味ではない…ということなのでしょう。

実際の味は?本当に美味しいの?評判を調べた

ちなみに、冷水に溶かす以外にも、牛乳で割ったり、ジュースで割ったり、お茶のようにお湯で割ったり…といった様々な飲み方を試している人の、レビューもチェックしてみました。

牛乳や、豆乳で割ると、抹茶オレのような雰囲気になり、さらに美味しくなるみたいですね!また、フルーツジュースで割るのも、かなり相性がいい!と、オススメされていました。

ちなみに、コーヒーで割ってみたという人のレビューには「最悪だった…」というようなことが書かれていましたので、それも併せてお伝えしておきます。

 

実際に購入して飲んでみた感想

さっそく購入して飲んでみました。

実際に購入して飲んでみた感想

実際に購入して飲んでみた感想

原材料がクセのあるものばかりなので、少し野菜っぽさがありますが、全然飲めるレベルです。

スッキリとした甘さの中に、ケールなのかゴーヤなのかわかりませんが、それっぽい野菜独特の青っぽさが感じられます。

調べて飲んでみて私たちは「これすごくいいな!」とはなりませんでしたが、これだけ売れているので、テレビの力は凄いなと思いました。

 

気になる価格は?特典はある?

気になる価格は?特典はある?

単品購入は高い

『青汁三昧』の価格は、60包入りの箱が通常価格だと6,000円(税込)1袋あたり100円です。それと送料600円

定期コースがおすすめ

定期コースで申し込むと、この6,000円がナント半額の3,000円になるので、単品で購入するよりも、断然お得です。

さらに、夫婦や家族で飲みたい!という方には、3箱定期コースがオススメです。これだと、通常価格で、18,000円もする青汁3箱が、8,100円で購入できるんですよ!1箱あたり、半額の3,000円を切っていますし、送料も無料になるということですから、これはかなりお得ですよね。

まとめ買いもおすすめ

3箱まとめ買いでも割引の対象で、9,000円と送料600円で購入できます。

 

3箱まとめ買いか、3箱の定期コースを選ぶと、特典として「プレミアム低反発枕」がプレゼントとして貰えます。

青汁と枕の関係性は微妙に謎ですが、どちらも健康に良いグッズであることには間違いありません。(キャンペーンや特典は、時期によって変わる可能性がありますので、実際に申し込む際は、事前に内容をよくチェックしてください。)

 

まとめ

以上、テレビショッピングでおなじみの超大人気商品『青汁三昧』について、その特徴や魅力、世間の評判等についてお伝えしました。

テレビショッピングでおなじみの超大人気商品『青汁三昧』

『青汁三昧』の主成分は、よく青汁に使われることの多い、ケールや大麦若葉、そしてゴーヤーです。クセのある野菜を使っているにも関わらず、その味には青臭さや苦味がなく、むしろ甘くて薄味だと、世間の人々は評価していました。

本気の青汁の、濃厚な味にこだわりたい!甘みなんていらない!…という人にとっては、邪道な青汁ということになりますが、どうせ飲むなら美味しい方がいい!という人には、とても向いている商品と言えるでしょう。

コスパが良く、まとめて買うと非常にお得になるので、みんなで気軽に青汁生活を始めたい!と考えている夫婦や家族にも、『青汁三昧』はピッタリです。

 

-効果・効能・口コミ
-, ,

Copyright© トモとシホの夫婦で青汁生活 , 2021 AllRights Reserved.