トモとシホの夫婦で青汁生活

野菜嫌いな夫と、ダイエットしたい嫁が二人揃って青汁を始めました。 実際に20種類以上購入して飲んだ正直な感想を、ズバッと伝えます。

効果・効能・口コミ

『酵素青汁111選セサミンプラス』の購入レビューと効果や口コミ

更新日:

『酵素青汁111選セサミンプラス』の購入レビューと効果や口コミ

健康のために青汁を始めたいけれど、どうせ飲むなら、身体にいい栄養素を取り入れるだけでなく、美しくスリムなボディになって輝けるような青汁を探したい!なんて考えている人は、とても多いのではないでしょうか?

「酵素」が効く!という情報を、おそらく誰もが一度は、耳にしたことがあるはず。オーガニックレーベルから発売されている『酵素青汁111選セサミンプラス』には、ダイエットとは切っても切り離せない「酵素」が含まれているので、気になりますね。

こちらでは、そんな『酵素青汁111選セサミンプラス』の、気になる特徴や魅力、世間の評判や、値段などに関する情報等を詳しくお伝えしていきます。

 

【目次】

 

『酵素青汁111選セサミンプラス』最大の特徴は?

『酵素青汁111選セサミンプラス』の最大のセールスポイントは、何と言っても、美しくスリムなボディーを目指すことのできる青汁である!ということです。

酵素青汁111選セサミンプラス

酵素配合

その秘密は「酵素」にあります。年齢とともに、痩せることが難しくなっていく…という事実は、常識として知られていますが、その理由が「酵素」の減少にあるということをご存知でしたか?

太りにくい体に必要不可欠な「酵素」を、『酵素青汁111選セサミンプラス』では自然に補うことができます。

飲みやすい錠剤タイプ

青汁というと、飲みづらい、濃い緑色をした液体…を思い浮かべる人の方が圧倒的に多いかと思いますが、『酵素青汁111選セサミンプラス』は、ナント錠剤タイプなんです。

これなら、マズさや苦さを感じることなく、また、水に溶かしたりする手間もなく、気軽にゴクンと飲むだけでOK!なので、そういった点も大きな魅力ですよね。

豊富な栄養成分

『酵素青汁111選セサミンプラス』は、その他にもダイエットサポートや、健康維持のために役立つ成分がとにかく豊富に含まれています。

たった2粒に、通常の青汁約37.8杯分もの栄養が入ってるのだとか。

 

錠剤タイプのメリット・デメリット

『酵素青汁111選セサミンプラス』は、青汁の中では珍しい錠剤タイプですが、錠剤であることのメリット・デメリットについてお伝えしていくことにしましょう。

錠剤タイプのメリット・デメリット

メリット

まず、メリットについてですが、何より手軽で、あっという間に摂取できてしまうという点が魅力です。

続けるのに苦労しない

レビューによると、『酵素青汁111選セサミンプラス』は、袋を開封した際に、青臭さというか、昆布のような独特の香りがツン…とくるとのことです。

しかし、錠剤タイプであれば、舌の上を通過するのは一瞬ですから、味も匂いも、全く気になりませんよね?味や匂いのせいで飲めない…という人は、錠剤タイプの場合は、さすがにいないようです。

錠剤ならではの豊富な栄養

『酵素青汁111選セサミンプラス』は、たった2粒に、通常の青汁約37.8杯分もの栄養が凝縮されているといいます。

37.8杯も青汁を飲んだら、お腹がガボガボになってしまいますよね!?冷水やミルクで割ったら、冬場だと身体も冷えてしまいそうですし、一緒に牛乳や豆乳を摂取すると、それはそれで、その分のカロリーだって気になります。

錠剤なら、大量の上質な栄養素を、少量の水でゴクンと飲み込めますから、これは圧倒的なメリットであると言えるでしょう。

デメリット

飲む楽しみはない

飲む楽しみはない

栄養を摂取する…という面において、錠剤タイプであることのデメリットは特に無いのですが、しいて問題点を挙げるとすれば「楽しみがない」ということでしょう…。

わざわざ毎回封を切り、冷水や牛乳やお湯で溶かすのは面倒ではありますが、別の見方をすれば、それは「楽しみ」であると考えることもできます。

自分は今、身体に良いことをしているのだという実感を持てた方が、なんとなく日々が充実しているような気分になりますし、ある程度苦労をしている方が、効果が出てきた時の実感もより強く持てることでしょう。

置き換えで飲むのは難しい

また、青汁をドリンク飲むと、なんとなく空腹感を満たすことができるので、ついつい間食してしまう…という状態を防ぐこともできたりします。

錠剤だと、一瞬で終わってしまうので、口寂しさを埋めることはできませんからね。

その結果、なんだかんだで、おやつを食べてしまい、結局効果はプラマイゼロ…なんてことにもなってしまいかねない!というわけです。

 

世間の評判について

世間の評判について

さて、『酵素青汁111選セサミンプラス』を実際に飲んだ購入者は、どのような評価をしているのでしょうか?1日たった2粒を飲んだだけで、通常の青汁を37.8杯も飲んだほどの効果が得られるというのは、果たして本当なのでしょうか?

ネット上のレビューなどをチェックしていると、多くの人が、翌日のスッキリ感が違う!と、体調に変化が現れたことを実感しているようです。

様々な青汁ドリンクを試し、色々渡り歩いた結果、最終的にこれだ!と思った、という人も。中でも、肌の調子が良くなったという声が、とても多かったですよ!

 

実際に購入して飲んでみた感想

さっそく購入して飲んでみました。

実際に購入して飲んでみた感想

袋を開けて錠剤を取り出したのですが、物凄い匂いです。これは盲点でした!

飲んでみた

美味しいとか、不味いとかは、たしかにありません!飲んでしまえばなんてことはないのですが、でもなかなかの香りに変な顔になってしまいました。

 

しかしシホは普通に飲んでいました。

たしかに匂うけど、なんとでも飲めるようです。

苦いとか、飲み心地が悪いとかそんなことは一切ありません。

栄養補給という面だけで考えれば、これほど効率の良い方法はないと思います。

 

気になる価格は?コスパは良い?

身体に良い栄養素が1粒にギュッと詰まっている『酵素青汁111選セサミンプラス』は、たった2粒で、通常の青汁を37.8杯も飲むのと同じ効果が得られるほどの優れもの…!とのことですが、その気になる価格は、どれくらいなのでしょうか?毎日継続して飲んだ場合、1ヶ月でどれほどの金額が掛かるのでしょう。

気になる価格は?コスパは良い?

通常価格

『酵素青汁111選セサミンプラス』の、1日あたりの適正摂取量は2粒です。

60粒ほど入ったおよそ1ヶ月分の1袋の通常価格は3,300円(税込)です。これに送料がプラスされます。

トクトクコース(定期コース)

トクトクコースは最低継続が4カ月の定期コースになります。

こちらは1回目500円、2~4回目は10%オフの2,970円となるので、4袋で9,410円になります。

しっかり試すなら定期コースがかなりお得に設定されています。

 

含まれている主成分7つ

含まれている主成分7つ

酵素(奈良産)

酵素は人間が生命維持活動を行う上で、とても重要な働きをする成分なんです。

酵素自体は元々人体の中あるものなのですが、実は年齢を重ねるとともに、これがどんどん減少していってしまいます。歳を取るにつれ、ダイエットが難しくなっていくのは、このためであると言われています。

特に30代を過ぎ、40代に差し掛かるあたりから、体内の酵素量は激減していってしまうんです。そのため、30代以上の人には、酵素の配合されているダイエット食品が大人気なんですよ!

モリンガ(沖縄産)

その驚くべき栄養価の高さから、アーユルヴェーダで「奇跡の木」と呼ばれている植物が、モリンガです。

なんと、地球上に生息している植物の中でも最も栄養価が高いとすら言われており、実際に飢餓に苦しむ国々で、モリンガは栄養補給食品として、多くの乳児達を救ってきたのだそうです。

これはごく一部の例ですが、アミノ酸の含有量は、黒酢の45.5倍、ポリフェノールは、赤ワインの13.8倍、鉄分はプルーンの42.5倍…といいますから、確かにその栄養価の高さには驚かされてしまいます。

『酵素青汁111選セサミンプラス』に素材として使用されているのは、完全無農薬で栽培されている、沖縄産のモリンガです。

ケール(福岡産)

ケールは、一般的に流通している青汁にも、よく定番として使われている素材です。その栄養価の高さから、「野菜の王様」と称されることもあるほど。ビタミン、ミネラル、食物繊維などをバランス良く豊富に含んでいるのが特徴です。

地中海沿岸が原産と言われているケール。『酵素青汁111選セサミンプラス』には、福岡で栽培されたものが使用されています。

スピルリナ(台湾産)

こちらは、一般の人は、ほとんど耳にしたことがない成分なのではないでしょうか?スピルリナは、螺旋のよな形をしている、単細胞微細藻類です。30億年も前から地球上に生息している生物で、あのクロレラをも遥かに凌ぐ栄養を含有しており、さらに消化吸収性が良いという特徴を持っています。

長命草(沖縄産)

沖縄で「1株食べると1日長生きする」と言われている、不思議な植物です。

実際、ビタミンA、B2、C、E、カロテン、カルシウム、ポリフェノールなどを豊富に含んでおり、民間療法として、昔から人々に親しまれつつ、食べられてきたという歴史を持っています。

日本山人参(鹿児島山)

江戸時代から薩摩藩で珍重されてきたという、希少価値の高い植物です。

水や、土着菌、シリカ等に恵まれた自然豊かな九州霧島地方で限定生産されており、有用成分の高い葉の部分のみを使用しているとのこと。赤ワインの約10倍ものポリフェノールを含んでいるのだといいます。

明日葉(東京産)

日本では八丈島などで多く生産されている植物で、青汁にも定番として使用されることの多い野菜です。注目すべきはその生命力!葉を摘んでも、明日にはまた芽を出すところから「明日葉」という名前が付けられたのだとか。

最近、茎に含まれている「カルコン」という成分が注目を集めているのですが、粘り気のある黄色味がかった見た目が特徴のこの成分には、近年の研究で、メタボの改善に効果を発揮するということがわかってきたのだそうです!

 

まとめ

以上、『酵素青汁111選セサミンプラス』について、その特徴や魅力、世間の声などについて、お伝えしてきました。

『酵素青汁111選セサミンプラス』について

ギュッと凝縮された濃厚な栄養素が魅力なのはもちろんのこと、錠剤タイプなので、どんな味であろうと、気にせず飲めるところが、この商品の何よりの魅力ですよね!

健康を維持するだけでなく、ダイエットや美肌にも効果が期待できる『酵素青汁111選セサミンプラス』に、是非注目してみてください。

 

-効果・効能・口コミ
-, ,

Copyright© トモとシホの夫婦で青汁生活 , 2021 AllRights Reserved.