トモとシホの夫婦で青汁生活

野菜嫌いな夫と、ダイエットしたい嫁が二人揃って青汁を始めました。 実際に20種類以上購入して飲んだ正直な感想を、ズバッと伝えます。

効果・効能・口コミ

サンスター『おいしい青汁』購入レビューと効果や口コミ

投稿日:

サンスター『おいしい青汁』

健康のために、毎日飲んでみたい青汁。でも、気になるのはやっぱり「青汁ってマズイなんじゃないの…?」ってことですよね?

せっかく飲むなら、青汁には美味しくあって欲しい!と思っている人にとって、サンスターの『おいしい青汁』は、非常に気になる存在なのではないでしょうか!なにしろ、商品名に「おいしい」と付いていますからね!自ら名乗るからには、そこにはよほどの自信があるはず!

しかも、サンスターと言えば、オーラルケア系の人気商品を開発している、一流企業です。大手メーカーが手掛ける青汁が、どのような特徴や魅力を持っているのか、さっそくこちらで詳しく解説していくことにします。

 

【目次】

 

最大のセールスポイントは?

美味しい!飲みやすい!?

サンスター『おいしい青汁』の特徴は、何といっても一般的なその他の青汁と違って、美味しいという点、飲みやすいという点でしょう。

サンスター『おいしい青汁』の特徴

いくら青汁が健康に良いといっても、味がどうもイマイチ…だったりすると、なかなか長期間、飲み続けることってできません。

ただ、青汁で健康を保つための最大のポイントは「毎日飲み続けられるかどうか」だったりするので、数ある中から自分が飲むべき青汁を選び出すポイントは、栄養価の高さや、値段よりもむしろ、「味が好き」かどうかに尽きる…と言っても過言ではないのかも知れません。

 

『おいしい青汁』の成分は?

『おいしい青汁』の成分は?

主成分は親しみある野菜ばかり

『おいしい青汁』の主成分は、9種類の青野菜です。

その顔ぶれは、「ブロッコリー」「ケール」「ほうれん草」「キャベツ」「レタス」「小松菜」「セロリ」「大根葉」「パセリ」です。

スーパーで見かける野菜ばかり…!と思ったのではないでしょうか?ただ、日頃スーパーでよく目にするこれらの野菜達を、料理の中で、一度に摂取することってできるでしょうか?

自分のよく知っている野菜だと、それだけで、まるで毎日食べているかのような気分になってしまうかも知れませんが、食卓に一度に並べるとしたら、どんなに頑張っても、この中で2〜3種類が精一杯なのではないでしょうか?これらの野菜、全ての栄養素を、たった1本飲むだけで摂取できてしまうって、スゴイことですよね!

そして、八百屋さんやスーパーで普通によく見かけるような顔ぶればかり、ということは、それだけ、日本人の舌にあっている野菜ばかり、ということを意味しているのです。

飲みやすさの秘密は「リンゴ」と「レモン」

ただ、さすがに青野菜ばかりがブレンドされていたら、葉っぱの匂いしかしなくて、全然飲めたもんじゃない…!なんて味になってしまいます、そこで、サンスターが着目したのが「リンゴとレモン」なんです。これを絶妙な割合で配合することにより、スッキリとした爽やかな飲み心地を実現してくれているんですね!

りんごとレモン

しかも、リンゴやレモンは美味しいだけでなく、栄養価も高いことで有名です。昔から「リンゴは医者いらず」なんて言いますし、レモンと言えば、ビタミンの王様ですよね?リンゴとレモンが含まれていることにより、カリウムや、ビタミンC、クエン酸なども、同時に摂取することができてしまいます。

無添加

ちなみに、飲みやすい=砂糖や食塩や香料が使用されているのでは?と疑う人もいるかも知れませんが、サンスターの『おいしい青汁』には、そのような成分は、一切含まれていません。余計な添加物を使わず、本当に野菜と果物だけの旨味で勝負している、とのことですよ!

 

独自の「フレッシュピューレ製法」とは?

フレッシュピューレ製法

サンスターの『おいしい青汁』は、一般的に流通しているその他の青汁と違い、少しトロッとした食感を持っていることが特徴です。

これは、なぜかというと、サンスターが独自に開発した技術、「フレッシュピューレ製法」が使われているからです。

なぜこのような製法を開発したかというと、それは、青汁に少しでもフレッシュ感を残すため、そして、酵素の働きを加熱処理で殺してしまわないようにするためです。(この技術でサンスターは特許も取得しています)

 

本当に美味しい?世間の評判は?

さて、では本当に、この『おいしい青汁』が美味しいのか!…という問題の核心に迫っていきたいわけですが、世間の人々は、一体どのような評価を下しているのでしょうか?

公式サイトに掲載されている声は、さすがにメーカーが厳選して載せていると思われますので、一般の購入者のレビュー等をチェックした結果をお伝えしていくことにします。

先ほどもお伝えした通り、『おいしい青汁』は、トロッとしているのが特徴で、さらにもう少し細かいことを言うと、飲み終わった時に、野菜の繊維がやや舌に残るような食感とのことです。これについて、購入者の声は賛否両論のようです。

『おいしい青汁』は、トロッとしているのが特徴

よくあるタイプの、粉末を水に溶かすような青汁を期待していた人は、飲みづらいかも…という評価をしているようですが、肯定的な人は、野菜独特の繊維っぽさを感じられて、かえってフレッシュな気がする!と評していました。

味に関しては、とても美味しく、キャロットジュースのように、まったりとしていて飲みやすいという声が目立ちました。(人参の成分は、入っていないようなんですけどね…)

ただ、缶を開けた瞬間に、鼻で感じる匂いは、なんだか青臭くて最悪…という声も。匂いだけ嗅いだら、「ウワッ!とても飲めそうにない…」という印象なのに、飲んでみると意外に美味しく、ゴクゴク行けてしまうという、不思議な青汁…ということのようです。

他に、パセリの匂いが気になった…などという声もありましたが、全体的には、思っていた青汁のイメージと違い、飲みやすくて美味しい!というのが、世間からの総評のようです。

 

実際に購入して飲んでみた感想

我が家でもさっそく飲んでみました。

うわー。本当に匂いが野菜っぽいです。

野菜が嫌いな僕にはとても飲みづらく感じます。

飲んでみると匂いとは裏腹に、かなりフレッシュな味わいです。味が濃いわけではないのですが、トロッとしているので濃厚な感じがします。

原材料のすべてがフレッシュに身体へ入ってくる感じで、生モノが特に苦手な自分はこれを毎日続けられる気がしませんでした。

 

反対にシホは「これ、いままで一番おいしいかも!!」

すごく満足そうに飲んでいます。

普段から野菜ジュースに抵抗が無い方であれば、とても美味しく飲める青汁なんですね。

 

とにかくこれだけは言いたい!身体にはすごく良さそうです。

 

それと私達が購入した時は、おまけでサンスターで販売されている他の飲み物も付いてきました。

サンスターでは様々な健康食品を取り扱っているので、販売サイトを見ていると、色々飲んでみたくなっちゃいます。

 

缶タイプのメリット・デメリットは?

また、こちらの商品には「缶タイプ」であるという特徴があります。よくあるスティックタイプの粉末青汁と違い、缶で届けられるということには、どのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか?

缶タイプのメリット・デメリット

メリット

まず、メリットについてですが、缶タイプのものは、開ければすぐにゴクゴクと飲むことができます。粉末タイプだと、水などに溶かす手間があり、しかも、中にはなかなか溶けづらいタイプの青汁もあったりするので、この点では、缶タイプの方がだいぶ楽であると言えます。

また、温度にさえこだわらなければ、どこにでも持っていって飲むことができます。コップや水、シェイカーやマドラーなどがなくても、缶をちょこっと振って、あとはプルタブを開けるだけで良いので、手間いらず。ピクニックなどにも持っていくことができるというわけです。

デメリット

1つは、場所を取る…!ということが挙げられます。

宅配されてきた時にも、やはりスティックタイプと違い、「ドーン!」という感じで、かなり重たいですね。

水や缶の分の重さがあるので、当然と言えば当然です。ストックの分をどこに置いておくのか、常に考えなければいけない…というのは、日本人の住宅事情からすると、少々厄介かも知れません。

また、冷えた状態で飲みたい場合は、冷蔵庫に入れておかなければいけないため、この点についても、日頃から冷蔵庫が混み合っている家庭にとっては、少々面倒くさいことになりそうです。

 

気になる価格について

肝心のお値段は、どれくらいなのか?1缶あたりのお値段や、まとめて買う場合の個数、価格等について、さっそくお伝えしていきましょう。

1本あたり180円

1本あたり180円

10本入りの場合は、2,000円(税別)+送料
30本入りの場合は10%オフで、5,400円(税別)

1本あたりの金額は、180~200円です。

ちなみに、推奨されている1日あたりの目安の分量は、成人の場合で1本です。つまり、30本入りの価格、5,400円が、1月あたりにかかる金額ということですね。

定期購入

定期購入にした場合、価格に変化はありませんが、特典として「サンスター通信販売の全商品が10%オフ」でいつでも購入できるようになります。

他にも、サンスター健康食品の定期申し込みを3品以上にすると最大15%オフになるという特典もあります。

割高ならではのメリット

他の青汁と比べると、コスパの点では少々割高…といった感が否めませんが、水に溶かす手間が要らず、パキッとフタを開けるだけで手軽に飲めるといった点や、フレッシュピューレ製法でトロみのある独特の食感を楽しめるという点、そして何より「美味しい!」という点を考えた場合、この金額でも初めてみよう!という結論に至るのは大いにアリでしょう。サンスターは大手企業ですから、その点でも安心ですね。

 

まとめ

以上、サンスターの『おいしい青汁』について、その特徴や魅力、味に関する世間の声などをお伝えしてきました。

サンスターの『おいしい青汁』

トロッとした食感や、匂いについては、様々な意見が飛び交っていたようですが、概ね「美味しい!」という意見が圧倒的多数のようなので「おいしい」というネーミングは、そのまま信じて良さそうな雰囲気です。

他の青汁と比べると少々割高な感じはありますが、美味しいと感じる方にはそれだけの魅力がありました!

ご覧のアナタも、ぜひ一度はこの体に良さそうなフレッシュ感を味わってもらえたらなと思いました。

 



 

-効果・効能・口コミ
-, ,

Copyright© トモとシホの夫婦で青汁生活 , 2021 AllRights Reserved.