トモとシホの夫婦で青汁生活

野菜嫌いな夫と、ダイエットしたい嫁が二人揃って青汁を始めました。 実際に20種類以上購入して飲んだ正直な感想を、ズバッと伝えます。

人気ランキング・比較・おすすめ

「男性」におすすめの人気青汁ランキング

更新日:

「男性」におすすめの人気青汁ランキング

青汁って最近では、本当に種類が多くて、いざどの青汁にしよう…と悩み始めると、迷宮に入り込んでしまいそうになるほどです。

さて、そんな中でも、こちらの記事では、特に「男性」にオススメできる青汁を、その理由も交えながらご紹介していきたいと思います。気になる青汁があるかどうか、是非チェックしていってくださいね!

 

1位:大麦若葉青汁 キトサン(大正製薬)

大麦若葉青汁 キトサン(大正製薬)

スッキリしており少し甘さを感じる
価格 定価の場合:1杯約126円 定期購入で10%オフ 初回70%オフ
主な原材料 大麦若葉末、還元麦芽糖、抹茶/キトサン(カニ由来)
内容量 30包入り(1包3g)10日~1ヵ月分

こちらは、「ファイト!一発!」でおなじみの『リポビタンD』を開発しているメーカーとして有名な、あの大正製薬が手がける青汁です。

青汁の中でも、こちらの商品は、特定保健用食品(トクホ)に指定されているだけあり、健康に良い飲み物であるということに関して、信頼度の高い青汁となっているんですよ!

ポイント1 コレステロール値を下げたいならこの青汁!

ストレス社会で戦う男性は、栄養をつけるためにどうしたってガツガツ食べてしまいたくなることでしょう!食べることは非常に大切なのですが、偏った食生活をしてしまうのはいけません…。

しかし、野菜って、身体に良いとはわかっていても、繊細でどうも食べた気がしなかったりしますよね。サラダを食べるよりは、大好きな肉や、甘いものを、好きなだけ食べてスカッとしたい男性は多いはず。

義務のように、野菜を無理やり食べるくらいなら、思い切って、この『大麦若葉青汁』を1日1杯飲む習慣をつけましょう!

『大麦若葉青汁』は、偏った食生活で、コレステロール値が高めになってしまっている男性の強い味方です!

ポイント2 キトサンが配合されている青汁は珍しい!

コレステロールを撃退する成分の中でも、こちらの青汁『大麦若葉青汁』には、「キトサン」という、非常に珍しい栄養素が配合されています。

これは、食物繊維の一種なのですが、なんと、あの海に生息する「カニ」から抽出している成分です。

野菜や果物由来ではなく、甲殻類から摂取されるキトサンに頼ることができる、というのは、この『大麦若葉青汁』の大きな魅力です。

ポイント3 抹茶の成分が配合されているから飲みやすい

大正製薬の『大麦若葉青汁』は、一見、薬っぽいような雰囲気のパッケージなので、青汁の味も、苦いものを連想してしまいそうになりますが、実は大麦若葉の青汁って、お茶のようにスッキリとした味で飲みやすいんですよ!

それに、こちらの商品には抹茶の成分も配合されているので、ほんのりと甘くて和菓子っぽいような風味が感じられます。



2位:健康道場 粉末青汁(サンスター)

健康道場 粉末青汁(サンスター)

野菜成分100%の本格的な青汁の味わい
価格 定価の場合:1杯約150円 定期購入で10%オフ
主な原材料 ブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤ
内容量 30包入り(1包10g)1ヵ月分

女性や子供に媚びているような、甘くてフルーティーな青汁なんて飲みたくない!とにかく、苦かろうと、渋かろうと、健康に良い、青汁らしい青汁、男らしい本気の青汁が飲みたいんだ…!青汁に対して、そんな風に考えている人はいませんか?

それなら、こちらの青汁がダントツでオススメ。栄養価で選ぶなら、サンスターの『健康道場 粉末青汁』で決定です。

ポイント1 純度の高い本格的な青汁が飲める

サンスターの『健康道場 粉末青汁』は、青汁と真剣に向き合いたい、硬派な人にオススメです。ファッション感覚で、美味しく楽しく飲める青汁を…という人には、向きませんので、最初からそのつもりで挑むと良いでしょう。

甘味料などが一切使用されていないので、本当に身体のために良い成分だけを、しっかり摂取することができます。いわゆる、青汁の中の青汁、というような本格的な商品です。

ポイント2 ボリュームもたっぷりで飲みごたえ満点!

サンスターの『健康道場 粉末青汁』は、その栄養価の高さにばかりスポットが当たりがちですが、実は内包量が多く、飲みごたえがある青汁としても群を抜いているんです。

平均的な青汁は、1包あたり、せいぜい3g〜4g程度なのですが、こちらの『健康道場 粉末青汁』には、ナント10gもの青汁が入っているんですよ!

このボリューム感、女性や子供だと、ウッ…となってしまいそうですが、男性にとっては飲みごたえがあって、かなり満足できる青汁であると言えるでしょう!

ポイント3 配合されているのは5種の野菜

『健康道場 粉末青汁』に配合されているのは、選び抜かれた5種類の野菜です。

青汁の素材としては代表的な、「ケール」「明日葉」「大麦若葉」の3トップをしっかりおさえている上に、「モロヘイヤ」「ブロッコリー」という2つの栄養素もプラスされており、栄養バランスは、まさに完璧といってもいいほどです!



3位:飲みごたえ野菜青汁(エバーライフ)

飲みごたえ野菜青汁(エバーライフ)

自然な甘さで青臭さは感じない
価格 定価の場合:1杯約100円 定期購入で10%オフ
主な原材料 大麦若葉末、きな粉、米粉、黒糖、抹茶
内容量 30包入り(1包3g)15日~1ヵ月分 お試し用10包もある

仕事、仕事…残業、残業…でお疲れ気味の男性は、家庭の味に飢えていたりしませんか?青汁で、青野菜の栄養素を摂取することも大事だけれど、もっと素朴な日本食に近いような栄養をとれたらいいのに…。

そんな風に考えている人には、エバーライフの『飲みごたえ野菜青汁』をオススメします。こちらの青汁は、良い意味で青汁っぽくない、素朴な味が魅力の商品なんですよ!

ポイント1 「まごわやさしい」が全て入っている素朴な青汁

日本人なら、誰もが愛おしいと感じるような、古くから食べられてきた食品…、その栄養素を味わえるのが、『飲みごたえ野菜青汁』です。

「まごわやさしい」というフレーズをご存知でしょうか?これは、「ま」=豆、「ご」=ごま、「わ」=わかめ、「や」=野菜、「さ」=魚、「し」=しいたけ、「い」=いも、を、覚えやすいように、まとめたワードなんですよ!

通常の青汁と違い、親しみある素材で構成されているというのが、『飲みごたえ野菜青汁』の魅力なんです!

ポイント2 通常は廃棄されてしまう部分の栄養素にも注目している

野菜を調理したり加工したりする時って、食べやすそうな実の部分や、葉っぱの部分だけを残して、あとは捨ててしまいがちですよね。

しかし、実は普段、廃棄してしまっている、皮や種や根っこの部分などにも、貴重な栄養素はぎっしり詰まっているってご存知でしたか?

『飲みごたえ野菜青汁』では、野菜を丸ごと粉砕して加工しているので、そういった栄養素も逃すことなく摂取できるんですよ!

ポイント3 甘味料にも優しいこだわりがたくさん

通常の青汁には、飲みやすい味にするための、危険な人工甘味料などが使われてしまっていたりするのですが、エバーライフの『飲みごたえ野菜青汁』に使われているのは、黒糖、きな粉、抹茶、米粉、といったような、自然由来の甘味料です。これにより、身体にも優しい、自然な甘みが楽しめるというわけなんです。




4位:ふるさと青汁(マイケア)

ふるさと青汁(マイケア)

あっさりしているが少しクセのある味わい
価格 定価の場合:1杯約126円 定期購入で10%オフ 初回14包付き
主な原材料 明日葉、大麦若葉、桑の葉
内容量 30包入り(1包3g)10日~1ヵ月分

マイケアの『ふるさと青汁』は、素朴な味と、手頃な価格とで、長年のファンを獲得している、大人気の青汁です。

「長寿の島」と言われる、八丈島で育った、栄養豊富な明日葉のパワーで、健康的に長生きを目指したい!という男性は、こちらの『ふるさと青汁』がオススメです。

ポイント1 「明日葉」のパワーで健康長寿を目指せる!

葉を摘んでしまっても、明日には芽を出しているというところから、その名が付けられたという「明日葉」ですが、この、非常に生命力の強い「明日葉」の栄養素が詰まっているからこそ『ふるさと青汁』は、健康長寿を目指す上で、高い効果が期待できるんですよね。

明日葉の原産地である八丈島に住む人々は、明日葉を煎じて、お茶代わりにして飲んでいるのだとか。だから、この島は、健康長寿の島として有名になったとも言われているんですよ!

ポイント2 ポリフェノールの一種である「カルコン」がスゴイ!

明日葉の茎を切ると、断面から黄色いネバーッとした液体が溢れてくるのですが、これは「カルコン」という物質です。

このカルコンは、野菜ポリフェノールの一種なのですが、体内のデトックスを促したり、むくみを解消してくれるなどの効果が期待できる貴重な成分なんですよ!

カルコンの力があれば、スッキリとした健康的な身体をキープできるというわけです。高い会費を払ってジム通いをするよりも、効果的かもしれませんよ!

ポイント3 手頃な価格帯だから継続しやすい

『ふるさと青汁』の価格は、1ヶ月あたりの分量が、通常価格で3,800円となっており、これが通販だと、さらにお得になるので、非常に継続しやすいんですよね。

これ以上安い青汁だと、逆に品質が心配になってきたりもしますので、安心して頼める、ギリギリの絶妙な価格といったところでしょう。毎日飲む青汁を選ぶ上では、値段もバカにできない大きなポイントですよね!



5位:極の青汁(サントリー)

極の青汁(サントリー)

スッキリとしたお茶系の味
価格 定価の場合:1杯約100円 定期購入で10%オフ
主な原材料 大麦若葉末、フラクトオリゴ糖、明日葉末、抹茶、煎茶
内容量 30包入り(1包3.3g)10日~1ヵ月分

とにかくメジャーで、世の中に広く知れ渡っている商品にこそ、安心感を覚えるという男性の人も多いのではないでしょうか?

よくわからない、マイナーな企業が作っている青汁よりも、超一流企業が開発している青汁に興味がある、そうでないと、どうも信頼できない…!という人には、サントリーの『極の青汁』がダントツでオススメですよ!

ポイント1 サントリーが手掛けているから味も品質も信頼度抜群!

サントリーの開発しているドリンクは、ビールにしても、お茶にしても、ジュースにしても、コーヒーにしても、どれも本当に美味しいですよね!

テレビCMでも、目にしない日はないほど…、サントリーの商品は、日本中で広く知れ渡っています。

そんなサントリーの開発する青汁ですから、『極の青汁』はもちろん、大人気商品となっていますよ!味に関しても、品質に関しても信頼ができるから、最初に手に取ろうという人が多いんですよね!

ポイント2 お茶のような風味で美味しい青汁

『極の青汁』は、「極み」を名乗るだけあって、栄養価が抜群な上に、味も美味しいと評判なんですよ!

サントリーと言えばお茶が有名ですよね?それだけに、『極の青汁』も、野菜の汁…というよりは、まるで、スッキリとした味わいのお茶を飲んでいるような感覚で楽しめると言われています。

ほんのりとニッキのような香りもする、高級感溢れる青汁となっています。

ポイント3 大麦若葉と明日葉がどちらも配合されている

青汁といえば、欠かせないのが、「大麦若葉」や「明日葉」などの野菜なのですが、『極の青汁』には、ナントこの2つのどちらの素材も配合されているんですよ!これは非常に贅沢なことです!どちらも、熊本の阿蘇と、自然豊かな屋久島で、こだわりをもって栽培された貴重な素材となっています。

 

-人気ランキング・比較・おすすめ
-,

Copyright© トモとシホの夫婦で青汁生活 , 2021 AllRights Reserved.