トモとシホの夫婦で青汁生活

野菜嫌いな夫と、ダイエットしたい嫁が二人揃って青汁を始めました。 実際に20種類以上購入して飲んだ正直な感想を、ズバッと伝えます。

コラム

青汁を購入するなら「通販」が断然オススメ!?メリットやデメリットを徹底解説

投稿日:

青汁って、ドラッグストアや、スーパーの健康食品コーナー等でも売られていますし、パックや缶ジュースやペットボトルなど、飲みきりタイプのものであれば、コンビニなんかでも売られていたりしますよね?

ただ、青汁を継続的に飲んでいる人は、そのほとんどが通販で手に入れています。

青汁を購入するなら「通販」が断然オススメ!?メリットやデメリットを徹底解説

通販で青汁を購入すると、どのようなメリットがあるのでしょうか?また、通販で青汁を購入することのデメリットってあるのでしょうか?

 

通販で青汁を購入するメリットについて

1 商品の選択肢が多い

商品の選択肢が多い

通販で青汁を購入するメリットについてですが、まず、選択肢が非常に多いという点が挙げられます。

青汁を開発している企業のほとんどは、その販売ルートを通販に頼っていますので、通販であれば、ほぼ全ての青汁を購入することができると言っても過言ではありません。

希少な栄養素が含まれている、高級な商品や、マニアックな商品であっても、通販であれば、高確率で手に入れることが可能ですよ!

 

一方、スーパーやドラッグストア等で購入しようとすると、そこで販売されている青汁しか入手をすることができないので、選択肢はかなり狭まってしまいます。

2 継続して飲み続けやすくなる

継続して飲み続けやすくなる

通販で青汁を購入するようになると、最初の手続きこそ多少面倒ではありますが、それ以降は、自宅で待機しているだけで、自動的に次の月の分が送られてくるようになります。

特に、何の手続きを踏まなくても、半永久的に青汁が送られてくることになるので、これは非常に便利ですし、届くからとりあえず飲む…というように、半ば強制的なサイクルを、生活の中に自然に設けることが可能となるでしょう。

やはり、自分で買ってきて飲む…という手間が毎月発生すると、どうしても、買い忘れてしまったり、買うのが面倒になってしまったり、どこかで「今月はいいや…」なんて気持ちが生じてしまったりするんですよね。

自分の性格をよく考えた上で、通販の方が明らかに継続することができそう!ということであれば、迷わずそちらを選択した方がいいですよ!

3 定期コースで購入するとお得になる

定期コースで購入するとお得になる

通販で青汁を定期的に購入する、ということを決断すると、多くの場合、経済的にかなりのメリットを得ることができます。

特に初回は、80%オフ、90%オフ、というように、かなりの割引率で商品を提供してる企業が多いですし、継続して購入していくと、2回目以降もずっと料金がお得…なんて青汁は、とても多いんですよ!

まとめて大量に購入するとお得になるなんてケースもありますので、単身世帯ではなく、家族で青汁を飲みたいと考えている場合なんかは、是非、入手ルートを通販に頼ってみてください!

 

通販で青汁を購入するデメリットについて

1 飲み切れなかった場合が大変

飲み切れなかった場合が大変

通販で青汁を購入すようになると、一度に、30包、60包、90包…と、大きな単位で青汁が送られてくるようになります。

最初のうちは積極的に消費していこうとするかもしれませんが、飲み忘れてしまう日や、今日はいいや…なんて気分の日が増えてくると、次第にこの青汁が余り始めてしまうようになるかもしれません。

ついに、青汁に嫌気が差してしまい「もう飽きた!」「やめたい!」なんて思ったとしても、その時には、家に100包、200包…と在庫が残ってしまう…、そんな悲惨な事態に陥ってしまう可能性が、通販の場合だとあり得るんですよね。

かなり飽きっぽい性格の人は、通販にいきなり手を出すのではなく、まずはスーパーやドラッグストアで、1ヶ月分を買ってきて、様子を見るようにするといいでしょう。

2 解約などの手続きが面倒

解約などの手続きが面倒

通販の場合は、基本的に、更新の連絡をしなくても、自動的に次の月の分の青汁が送られてくるというシステムになっています。

そのため、もういいや…という気分になった時には、あらためて、開発元の企業に連絡を入れる必要があります。

電話を1本入れたり、メールを1通書けば済む話ではあるので、実際の手続きとしては、そこまで面倒というわけではありませんが、解約の連絡を入れる…って、精神的に、なんとなく煩わしいなという感じがしますよね?

また、長期の出張や入院などで家を空けることになった時にも、休止の連絡や再開の連絡を入れなければいけないので、これも微妙に面倒です。

青汁が余り始めてしまった時や、足りなくなってしまった時に、その調整の連絡を入れるのも、億劫といえば億劫ですよね!

3 解約ができない場合もある

やめたいと思ったタイミングで解約ができるというのはまだいい方で、メーカーによっては、ノルマを課せられている場合もあります。

つまり、解約をしたいと思っても「あと、3ヶ月は購入を継続してもらう必要があります」的なことを告げられてしまう可能性がありますので、これについては、事前に必ず、チェックをするようにしましょう。

解約をしたいと思った時に、果たしてそれが可能なのか、どうすれば可能になるのか、ということは、公式サイトに明記されているはずですので、しっかり確認をするようにしてくださいね。

 

まとめ

青汁の主流は通販なので、商品数が多いというところはまず、大きなメリットですよね!

さらに、長期的に継続をしようということであれば、通販の方が経済的にもメリットが大きいですし、自動的に次が送られてくることにより、精神的にも、続けようという意思を持続させることができるはずですので、よほどのことがない限りは、青汁は通販で頼んで飲むようにするというのがオススメですよ!

 

-コラム
-

Copyright© トモとシホの夫婦で青汁生活 , 2021 AllRights Reserved.