トモとシホの夫婦で青汁生活

野菜嫌いな夫と、ダイエットしたい嫁が二人揃って青汁を始めました。 実際に20種類以上購入して飲んだ正直な感想を、ズバッと伝えます。

成分・栄養

「薄毛」でお悩みの方に、青汁がオススメな理由とは!?

投稿日:

「薄毛」でお悩みの方に、青汁がオススメな理由とは!?

年齢を重ねてくるのと、気になり始めるのが髪の毛に関する悩みですよね。

抜け毛、薄毛、禿げと言えば、男性の悩み…というイメージが強いですが、実は女性も更年期に差し掛かると、薄毛を気にする人が非常に増えてきます。

よく、髪の毛がペシャンとしてしまっているので、ヘアウィッグやカツラでイメージを変えましょう!というようなテレビCMを見掛けますよね?

 

そもそも、薄毛は一体、どうして起きてしまうのでしょうか?

年をとれば、髪の毛が薄くなるのは当たり前…なんて思っている人もいるかもしれませんが、もし、薄毛の原因が、加齢そのものではなく、加齢によって「何か」が失われていることにあるのだとしたら…。その栄養素を適切に補ってやれば、薄毛の進行を、少しは食い止めることができそうなものです。

年齢を重ねてきた人が、飲み始めるものといえば「青汁」ですが、青汁には薄毛の進行を遅らせるような作用って、あるのでしょうか?

髪の毛を元どおり、健康に保つために必要な栄養素が含まれているのだとしたら、そんな青汁を飲み始めない手はないですよね。

こちらの記事では、薄毛の原因を探るとともに、青汁に含まれている成分の中でも、特に薄毛に効果のある栄養素について情報をお届けしていきます。

 

女性にも意外と多い!?薄毛の原因とは…

女性にも意外と多い!?薄毛の原因とは…

女性は、男性と比べ、髪の毛のことで悩まされているイメージがさほど無いかもしれませんが、女性にも薄毛で悩んでいるという人は非常に多いんですよ!

髪の毛が抜けて、薄くなっていってしまう…ということもそうですが、どちらかというと、全体的に毛髪が細くなるんですよね。

そして、ハリがなくなってきてしまい、なんとなくペシャーンとして見えてしまうというわけです…。

 

髪の毛にボリュームがあると、パッと見の印象が若々しく、明るくなるので、皆、一生懸命、頭部をふんわりさせようとするのですが、年をとってくると、これがどうしても難しくなってしまうんですよね。

おそらく、40代、50代以降の方であれば、多くの人がこの悩みに共感を覚えることでしょう。

 

そんな薄毛の原因は、様々です。

たとえば、頭皮のケアに問題がある場合。間違ったシャンプーの仕方を続けていると、頭皮には、次第に皮脂が溜まっていってしまったり、洗い残しの洗剤の成分が溜まっていってしまったりします。

これにより、髪の毛が傷んでしまうというケースが、まず一つ、薄毛の原因として挙げられます。

 

あるいは、精神的なストレスも抜け毛の原因となります。

ストレス

人間が緊張感や不安感など、一定以上のストレスを感じると、筋肉が収縮することにより、毛細血管の隅々にまで血液が行き渡らなくなってしまうんです。

これにより、髪の毛が栄養不足に陥り、薄毛を助長してしまう、というケースもあるんですよ。

円形脱毛症に悩まされている人も、そのほとんどは、精神的なところが問題だったりしますからね。心と身体は、やはり密接につながっているのだ、ということがよくわかりますよね。

 

そして、最も注目すべきなのは、「食生活の乱れ」が薄毛の原因になり得るということです。

食生活の乱れ

年齢を重ねてくると、日頃の食生活だけでは、これまで充分に足りていたはずの栄養素が、体内からだんだん失われていく、ということがあります。

そうすると、それまで髪の毛の隅々まで行き届いていたはずの栄養素が不足してしまう形になり、結果的に毛髪が細くなるなど、薄毛のような状態になっていってしまうということなのです。

 

薄毛の人が不足しがちな栄養素は?

髪の毛の成分は、たんぱく質でできています。また、糖質やビタミン類、ミネラルなどが、髪の毛の成長をサポートすると言われています。ですから、まずはこういった栄養素を、当たり前に、毎日の生活の中で摂取することが肝心です。

ただ、そんな中でも特に、髪の毛のトラブルで悩んでいる人が、慢性的に不足しがちであると言われている栄養素といえば、「亜鉛」です。

これまで、亜鉛を積極的に摂取しようと意識してきた経験がない…!という人は、これからは是非、注目してみてください。

 

女性は日頃から、貧血についてよく意識をしますよね。血液を作る成分と言えば、鉄分!ということで、鉄分不足にならないよう、心がけているという人は多いことと思いますが、亜鉛不足をきちんと気にかけているという人はおそらく少数でしょう。

 

亜鉛が不足すると、身体には様々な異常が起きてくるのですが、真っ先にその被害を受けると言われているのが、毛髪なんですよ!

亜鉛

髪の毛に元気がなくなってきたな…と感じたら、亜鉛が足りていないサインかも知れませんので、気をつけましょう。

 

ちなみに、亜鉛は、男性の強い味方と言える栄養素なんですよ!亜鉛不足を起こしていない男性は、エネルギッシュで精力があり、髪の毛も黒々としていて、若々しい見た目をしているはずです。

 

亜鉛が豊富に含まれている食品は?

亜鉛が含まれている食品の中で、最も代表的なのは「牡蠣」です。

牡蠣

そのほかの野菜などの食品とは、比べ物にならないくらい、ダントツで牡蠣には亜鉛が含まれているんですよ!

ただ、牡蠣って、季節によっては食べられないこともありますし、中毒なども気になりますから、そんなに日常的には摂取できない食品とも言えますよね?ですから、亜鉛を体内に必要量摂取したいなら、サプリや青汁に頼るのは良い方法なのです!

 

ただ、亜鉛は摂取し過ぎると、それはそれで中毒のような症状を引き起こしてしまう、少々厄介な性質を持っていたりもしますので、注意しましょう。

サプリにしても、青汁にしても、1日に飲む摂取量をきちんと守るようにしていれば、問題はありませんので、やり過ぎにはくれぐれも注意してくださいね!

 

まとめ

薄毛でお悩みの方に、青汁が効果的であるという理由について、おわかり頂けたでしょうか?

髪の毛の健康を維持し、薄毛の悩みを解決したいなら、決め手となる栄養素は亜鉛です!

亜鉛は、普通に日常生活の中で食事をしているだけだと、どうしても不足を起こしてしまいやすい成分なので、亜鉛が含まれている青汁を、毎日の生活の中に積極的に取り入れましょう!

 

-成分・栄養
-,

Copyright© トモとシホの夫婦で青汁生活 , 2021 AllRights Reserved.