トモとシホの夫婦で青汁生活

野菜嫌いな夫と、ダイエットしたい嫁が二人揃って青汁を始めました。 実際に20種類以上購入して飲んだ正直な感想を、ズバッと伝えます。

人気ランキング・比較・おすすめ

野菜の王様「ケール」が入った人気の青汁ランキング

投稿日:

野菜の王様「ケール」が入った人気の青汁ランキング

青汁に入っていて欲しい野菜といえば、その代表格はやっぱり「ケール」でしょう。味に難アリ…と言われてしまいがちなケールですが、その栄養価の高さは「野菜の王様」と言われるだけあってダントツです。こちらでは、そんなケールの成分が入っている青汁を人気ランキング形式でご紹介していきます!

 

1位:健康道場 粉末青汁(サンスター)

健康道場 粉末青汁(サンスター)

ケールをはじめ、青汁に登場することの多い、緑の野菜、5種類で構成されている、非常に栄養価の高い青汁がこの、サンスター『健康道場 粉末青汁』です。

こちらの青汁は、野菜の素材のみで製造されており、余計な添加物が一切入っていないというところも魅力となっています。

だから、小さなお子さんや、妊婦さん、身体の弱い方や、高齢者の方でも安心して飲むことができるんですよ!

ポイント1 ケールを含む5つの野菜のパワーがすごい!

ケールと言えば、青汁界ではナンバー1の信頼度を誇る、栄養価の高い野菜ですが、この『健康道場 粉末青汁』には、そんなケールを含む、5つの青野菜の成分が含まれています。

その5つの野菜とは、ケール、明日葉、大麦若葉、ブロッコリー、モロヘイヤです。

青汁には是非とも入っていて欲しい、明日葉や大麦若葉もしっかりとおさえているところが、この青汁の魅力です。

ポイント2 純度100%だから、誰が飲んでも安心!

『健康道場 粉末青汁』は、配合されている野菜の栄養価が優れているだけでなく、そんな野菜の成分が純度100%で詰まっているというところが大きな魅力なんです。

よくある青汁は、味を良くするため…、高い人気を獲得するため…、人体に有害な甘味料等をプラスしてしまっているのですが、こちらの青汁は、本当に素材100%で勝負しているんです。

そのため、味については賛否が分かれているところですが、安心という意味では、どんな青汁にも負けないんですよ!

ポイント3 実は内包されている分量もボリュームたっぷり

サントリーの『健康道場 粉末青汁』は、栄養価の高さに注目が集まりがちですが、実は1袋あたりに詰め込まれている粉末の分量がダントツで多いというところも、密かな特徴だったりするんです。

通常の青汁は、1袋に入っている粉末の量が、3〜4g程度なのですが、『健康道場 粉末青汁』には、10gも入っているので、驚きですよね。青汁を飲んだという実感が確実に持てるので、男性にも人気となっています。



2位:こだわり酵素青汁(ホコニコ)

こだわり酵素青汁(ホコニコ)

ケールの成分が配合されているだけでもすごいのに、さらに、明日葉、大麦若葉、桑の葉という、青汁界のスーパースター達が集っている、非常に贅沢な青汁です。

さらに、ダイエットをするのに欠かせないと言われている成分である「酵素」が含まれているというところも、この青汁の最大の特徴です。

熱に弱い酵素を殺してしまうことなく、行きたまま配合させている、こちらの青汁に是非、注目してください。

ポイント1 国産のケール、明日葉、大麦若葉、桑の葉の成分配合!

『こだわり酵素青汁』 には、ビタミン、ミネラル、食物繊維、葉緑素、アミノ酸…などなど、挙げればキリがないほどの栄養がたっぷりと含まれています。

その理由は、ケールに加え、明日葉、大麦若葉、桑の葉といったような、青汁界を担う野菜達が、惜しみなく入れられているから!

しかも、これらは全て国産の素材なので、誰でも安心して飲むことができるんですよ。

ポイント2 139種類もの植物発酵エキスが配合されている!

酵素って、人間の基礎代謝と深い関わりのある物質で、ダイエットを意識している人にとっては欠かせない物質なのですが、こちらの『こだわり酵素青汁』には、そんな酵素がしっかりと生きたまま配合されているんですよ!

酵素は熱に弱いため、通常の青汁だと、製造をする過程で死滅してしまうのですが、『こだわり酵素青汁』のように特殊な製法で作られている青汁だと、酵素はしっかりと摂取することができるんです。

しかも、その種類はナント、139種類にものぼるというから、驚きです!

ポイント3 品質管理が徹底しているから安心して飲める

ホコニコという名前は、耳にしたことがない…という人も多いことでしょう。あまりメジャーな企業でないと、本当にそこの製品が安心できるのかって、ちょっと心配になってしまいますよね?

ですが、『こだわり酵素青汁』なら大丈夫!こちらの商品は、山や海に囲まれた自然豊かな工場で作られているのですが、国際規格でもあるISO14001を取得してますし、放射能や残留農薬等の厳しい検査も、しっかり通過しているので、安心して飲むことができるんですよ。



3位:ステラの贅沢青汁(ステラ漢方)

ステラの贅沢青汁

ケールの成分が入っている青汁は、栄養価的には高いのですが、味に青臭さや苦味が出てしまう…という難点があったりするんですよね。

その点、こちらの『ステラの贅沢青汁』は粒タイプなので、味に関しては、何も気にする必要がありません。

開発をする側も、身体に必要な栄養素を遠慮なく詰め込むことができるので、粒タイプの青汁はそういった意味で非常にオススメですよ!

ポイント1 ケール、クロレラ、長命草、の3つが主役の青汁

通常、ケールはそれ単体で青汁に使用されたり、大麦若葉や明日葉などとブレンドされることが多いのですが、こちらの青汁は主成分となっている素材が「ケール」「クロレラ」「長命草」の3つで、他の青汁と比べると、かなり独特である、というところがポイントです。

いずれも、ビタミン、ミネラル、葉緑素、ポリフェノール、アミノ酸、食物繊維などが豊富に含まれている優秀な素材ですよ!

ポイント2 素材の産地が明確なので安心して飲むことができる

青汁によっては、使用されている素材の産地が不明瞭なものもありますが、こちらの『ステラの贅沢青汁』に関しては、そういった心配がありません。

ケールにしても、クロレラにしても、長命草にしても、九州や沖縄の与那国など、自然が豊かな地域で、農薬等を使わずに栽培され、収穫されたものなので、安心なんです。公式サイトへ行くと、それぞれの産地の様子をチェックすることができますよ!

ポイント3 粒タイプだから栄養価がとにかく高いという点に注目

ドリンクタイプや、粉末タイプの青汁は、味を調整しなければならないので、様々な甘味料や添加物が加えられてしまっていたりしますが、粒タイプの青汁であれば、そういった心配がありません。

しかも、こちらの青汁には、液体や粉末を固形にする時に使う「賦形剤」の成分すら入っていないんです。クロレラの粘り気を利用して、粒にしているということなので、本当に安心安全なんですよ。



4位:健康道場 おいしい青汁(サンスター)

健康道場 おいしい青汁(サンスター)

サンスターの健康道場シリーズは、栄養価が高く、添加物等の心配がないことで人気なのですが、中でも味を気にしたいという人は、こちらの『おいしい青汁』をチョイスするようにしてみてください。

ケールを含む野菜の成分に加え、りんごとレモンのエキスが配合されているので、フルーツジュースのようでスッキリとした飲み心地が味わえますよ!

ポイント1 栄養価バツグンなのに美味しいところが魅力の青汁

サンスターの青汁は、そのほかの青汁に比べ、栄養面で優れており、人気が高いことで知られています。

同じサンスターのラインナップの中に、もっと本格的な青汁もありますが、それだと味覚的にちょっと…という人は、こちらの青汁をチョイスすることをオススメしますよ!

こちらの青汁には、りんごとレモンの成分が配合されているので、青汁なのにフルーツジュースのような、スッキリとした味で飲みやすいんです。

口コミ等でも高評価を獲得している青汁なので、要チェックですよ!

ポイント2 ケールを含む、野菜のラインナップが豪華!

フルーツの成分が配合されている…ということで、こちらの青汁には、りんごやレモンの青汁という印象の方がついてしまっているかもしれませんが、実は主成分となっている野菜の顔ぶれも非常に豪華なんです。

ケールを筆頭に、キャベツ、レタス、ブロッコリー、ほうれん草、小松菜、セロリ、大根葉、セロリ、などの成分が含まれているんですよ!

ポイント3 買ってきてすぐに飲めるところも大きなポイント!

青汁って、定期購入で申し込まなくてはいけなかったり、手に入れてからも、粉末を水に溶かして飲まなければいけなかったり…と、なにかと煩わしさのある飲み物だったりするんですよね。

しかし、こちらの青汁は、缶ジュースタイプで、スーパーやドラッグストアでも、1本単位で気軽に購入することができるんです。

気が向いた時に買ってきて、開けたらすぐに飲める…というところも、この青汁の大きな魅力と言えるでしょう。



5位:本搾り青汁ベーシック(ファンケル)

本搾り青汁ベーシック(ファンケル)

ファンケルの青汁には、ケールの成分が100%使用されているという特徴があります。

ケールの栄養価の高さや、独特の味や香りに魅せられているという人にとって、これ以上オススメの青汁はない、というくらいの青汁ですよ!

青臭くて苦い…などと言われてしまいがちなケールですが、ファンケルで独自に栽培しているケールは、特殊な農法で育てられているので、非常に美味しいと評判なんです。

ポイント1 ミネラル農法で栽培されているケールだから美味しい

ケールの成分が100%の青汁というのは、意外とありそうでなかったりします。その理由は、ケールの味に独特のクセがあり過ぎるからです。

青臭かったり、苦かったり、渋かったり…、青汁にまずいというイメージを定着させてしまったのも、ケールのせいだと言われていたりします。

しかし、ファンケルの『本搾り青汁ベーシック』に使用されている青汁は、ミネラル農法で栽培されている特殊な青汁なので、味にはクセがなく、さらっとしているんですよ!

今まで、ケールのせいで青汁を敬遠していた…という人にも是非、試してほしい青汁です。

ポイント2 植物性ツイントースでミネラルの吸収率アップ!

『本搾り青汁ベーシック』には、ファンケルが独自に開発した「植物性ツイントース」という成分が配合されています。これにより、ミネラルの吸収率がグンとアップすると言われているんですよ!

たとえば、カルシウムを摂取した際、通常なら流れ出ていってしまう分が、植物性ツイントースの効果によって、体内にとどめられるというわけなんです。

ポイント3 お手頃価格で継続しやすいところも魅力

『本搾り青汁ベーシック』の価格は、通常の青汁の相場価格よりも、若干抑えめになっています。

30包あたりの価格が、3000円を切っているので、毎日1本ずつ飲んだとしても、1日あたり、100円に満たない価格で継続が可能!

これって、非常に重要なポイントですよね。お手頃な価格で、ケールの栄養素をたっぷり摂取できる『本搾り青汁ベーシック』に是非とも注目してください。

】ファンケルの本搾り青汁ベーシック

-人気ランキング・比較・おすすめ
-,

Copyright© トモとシホの夫婦で青汁生活 , 2021 AllRights Reserved.