トモとシホの夫婦で青汁生活

野菜嫌いな夫と、ダイエットしたい嫁が二人揃って青汁を始めました。 実際に20種類以上購入して飲んだ正直な感想を、ズバッと伝えます。

健康

青汁を飲み始めることで、どこを意識して「健康」を目指す!?

更新日:

健康

青汁を飲むことで、健康になりたいアナタ!特にどこの「健康」について意識したいかって、考えていますか?

青汁は、基本的に、野菜不足を補うことで身体全体を健康へと導いていってくれるものですが、特にどこの部位の健康を意識したいのか、それがハッキリ定まっていると、より自分の身体の状態にマッチしたピッタリの青汁を探すことができ、高い効果を期待することができます!

こちらでは、健康に気遣いたい部位別に、効果の期待できる成分や、オススメの青汁の情報などをお伝えしていきます。

 

「腸」の健康に気遣いたい方は?

腸内環境

腸内環境を整え、毎日のお通じをスッキリさせたい!という気持ちが強い人は、青汁の中でも、「乳酸菌」や「食物繊維」が多く含まれたタイプのものをチョイスするとよいでしょう。

乳酸菌は、腸の中に生きたまま届くことで、善玉菌の増殖を助けて免疫力を高め、ウイルスに強い身体を作ってくれます。また、食物繊維を摂取すると、腸内の有害物質を吸着してくれ、一緒に体外へ排出してくれるという効果が期待できます。

 

ちなみに、乳酸菌が含まれている青汁を探している場合は、一緒に「オリゴ糖」が含まれているかどうかをチェックしてみてください。

乳酸菌って、実は寿命が短い生物で、そのほとんどが胃酸で死滅してしまったり、腸へ届いても1週間程度しか生きることができないと言われているんです。

オリゴ糖は、そんな乳酸菌のエサとしての役割を果たすので、一緒に摂取することで乳酸菌の働きがサポートされるんですよ!

オススメの青汁はコレ! マイケア『ふるさと青汁』

腸内環境を整えるには、こちらの『ふるさと青汁』がオススメです。原材料名をチェックすると、桑の葉や、明日葉とともに、「難消化性デキストリン」という耳慣れない名前の言葉が書かれていますが、これが実は「食物繊維」の一種なんです!さらには、乳酸菌のエサとなるオリゴ糖も配合されているので、牛乳やヨーグルトで割って飲むと、相性抜群!毎朝のスッキリを実感できるはずですよ!

 

「目」の健康に気遣いたい方は?

目

デスクワークが多く、パソコンの使い過ぎで目を酷使している…という人は、「ケール」が多く含まれている青汁を選ぶようにするとよいでしょう。

ケールには「ルテイン」という成分が含まれています。このルテインは、目の網膜や黄斑、水晶体などに存在しているんですよ!人体に元々含まれている成分でもあるのですが、実は体内では作り出すことができないと言われており、また、加齢と共に減少していくことが明らかになっています。

白内障や緑内障は、ルテインが減少するために起きるとも言われているので、最近、目が疲れぎみ…、生涯目を大切にしたい!という気持ちが強くなってきている人は、是非、ルテインの力を借り、意識していたわってみてあげてください。

また、ケールには「メラトニン」という物質も豊富に含まれています。メラトニンは、睡眠を促してくれる貴重な成分なんですよ!目を休ませるためには、早く眠り、良質な睡眠をとることも大切ですよね?特にパソコンで目を酷使している人は、睡眠のバランスを崩しがちですから、いずれにしても、ケールに含まれている栄養に頼るということを意識してみるとよいでしょう。

オススメの青汁はコレ! ステラ『贅沢青汁』

ケールって、野菜の王様と言われるほどの栄養価の高さを誇っている反面、青臭くて苦みがあり、マズイことで知られている野菜だったりもするんです。そんなケールの成分を、楽に摂取するためには、錠剤タイプのケール青汁を選ぶというのがオススメ!

ドリンクタイプだと、味を調整するために、ケールの成分が減らされてしまっていたり、余計な甘みが足されてしまっていたりするのですが、錠剤タイプならそのようなことがありません。豊富な栄養素がとにかくたっぷり詰め込まれていますので、是非『贅沢青汁』に注目してみてください。

 

「血液」の健康に気遣いたい方は?

血液

血中のコレステロールが気になっている場合は「カルコン」の入っている青汁を選ぶとよいでしょう。カルコンは、青汁にはよく登場する「明日葉」に含まれている成分です。明日葉の茎を切ると、断面からネバっとした黄色い液体が出てくるのですが、これがカルコンなんです。

カルコンには血液をサラサラにする働きがあるほか、抗菌作用や、胃酸の過剰分泌を抑える作用などもあるんですよ!また、最近の研究では、カルコンに含まれている成分は、アルツハイマーの予防にも効果が期待できると言われています。

事実、明日葉が栽培されている地域の人々は、昔からこの明日葉を煎じたお茶などを飲み続けてきたためか、健康長寿であるということで、有名だったりするんですよ!

オススメの青汁はコレ! サントリー『極の青汁』

屋久島の大自然の恵みを受けて育った明日葉の成分と、水の名所として有名な阿蘇で育った大麦若葉の成分がたっぷりと入った、栄養満点の青汁です。累計販売数が2億杯を突破しているという、信頼と実績を誇る青汁ですので、是非注目してみてください。

サントリーといえば「伊右衛門茶」や「特茶」などの大ヒット商品を手がけていることでも知られる一流ブランドですよね!そんなサントリーが開発している青汁ですから、『極の青汁』は、上品なお茶を飲んでいるような感覚で飲めるところも魅力。青汁とは思えない美味しさに人気が集まっているんですよ!

青汁は毎日いかに続けて飲んでいけるかどうかが重要ですから、味も大きなポイントです。購入者の継続意向度は99%というモンスター商品ですので、まずは是非、試してみてください。

 

まとめ

以上、こちらでは「健康」になりたい部位別に、効果の期待できる成分や、そんな成分が豊富に入った青汁の情報などをお伝えしてきました。

青汁は今、細分化が進んでおり、様々なニーズに合わせた商品が次々と開発されていますから、是非、自分の悩みや症状、あるいは性格や味の趣味などにピッタリあった商品を探してみてくださいね!

 

-健康
-

Copyright© トモとシホの夫婦で青汁生活 , 2021 AllRights Reserved.