トモとシホの夫婦で青汁生活

野菜嫌いな夫と、ダイエットしたい嫁が二人揃って青汁を始めました。 実際に20種類以上購入して飲んだ正直な感想を、ズバッと伝えます。

成分・栄養

青汁に「育毛」効果って期待できるの?決めては亜鉛…!?

投稿日:

育毛

更年期になってくると、男女ともに気になり始めるのが、髪の毛の問題です。

特に男性は、薄毛や禿げを気にし、悩んでいる人って多いですよね…。そして、気にすれば気にするほど、抜け毛の症状は進行していってしまうという…。そんな薄毛や禿げの悩みって、青汁を飲むことで解消できたりするのでしょうか?

青汁は、あくまでも健康を補助する目的で開発されている商品であり、「薬」ではありませんので、飲んだからといって、すぐに毛がフサフサ生えてくる…というようなことは、さすがに期待できないでしょう。

しかし、青汁の中には、身体をよりよい状態へと導くための成分が豊富に含まれているはず!今すぐに薄毛や禿げの悩みを解決できないにしても、進行を遅らせる作用を期待することができたり、予防効果を期待することができたりはしそうですよね?

こちらの記事では、青汁の中に含まれている成分が、どのように育毛に対して効果を発揮するのか、そのメカニズムなどをお伝えしていきます。

 

抜け毛はどうして起きてしまう?

抜け毛はどうして起きてしまう?

抜け毛というものは奥が深く、その原因は様々であり、さらには男女でも原因は違うなどとも言われています。

そんな中でも、特に大きな原因として挙げられるのは、ホルモンの影響、ストレスの影響、そして食生活による影響です。

 

よく、遺伝的に男性ホルモンの分泌が活発な人は、禿げやすい、なんて言われていたりしますよね?男性ホルモンの1つであるテストステロンは、髪の成長を抑制してしまい、毛が抜ける時期を早めてしまうそうなんです。

 

またストレスを感じると抜け毛が起きてしまうのは、何故なのでしょうか?

ストレスを感じると抜け毛が起きてしまう

これは、ストレスを感じると代謝に異常が起き、筋肉が収縮してしまうからであると言われています。

筋肉が収縮すると毛細血管が細くなってしまい、髪の毛の毛根部分にまで栄養が行き渡らなくなってしまうのです。円形脱毛症なども、ストレスで起きてしまうと言われていますよね。

 

そのほかには、紫外線によるダメージや、不適切なヘアケアなども、抜け毛の原因になるとされていますが、この記事を読んでいる方に、最も注目して欲しいのは、食生活の乱れが原因となって抜け毛が起きる場合もあるということです。

食生活が乱れる

食生活が乱れることにより、髪の毛がきちんと成長する上で必要な成分が与えられなかったり、逆に不要な成分が過剰に行き渡ってしまったりすると、抜け毛は次第に進行していってしまうんですよ!

 

育毛のために必要な成分は?

育毛のために必要な成分は?

髪の毛が健康に成長するためには、どういった成分が必要なのでしょうか?

まず第一に髪の毛は、たんぱく質で出来ていますから、良質なたんぱく質を補ってやる必要は、最低限あると言えるでしょう。

そして、そのたんぱく質を運ぶためには、燃料である糖質が必要ですし、代謝を行わせるためには、ビタミンやミネラルが必要になってきます。

 

たんぱく質も糖質も、ビタミンもミネラルも、普通に食事をしていれば、大体はカバーをすることができます。

バランスの取れた食生活を漠然とでも意識している人なら、こういった栄養素は自然と、普段の食事の中で摂取することができるはずなんです。

ただ、育毛を促進させる上で、漠然と意識しているだけでは不足してしまいがちな、重要な栄養素が1つあるのです。それはズバリ、「亜鉛」です!

 

亜鉛ってどんな成分?

亜鉛

亜鉛が不足すると、人間の体内では様々な異常が起き始めるのですが、最初に異常が現れるのが「髪の毛」だと言われているんです。

亜鉛は、現代人にとって不足しがちな栄養素で、激しい運動やストレスによって消費されてしまうので、男性は特に亜鉛不足に陥りがちなんですよ!

よく、女性は生理があって、貧血になりやすいから、鉄分を補給した方がいい…なんていいますが、女性で言うところの鉄分が、男性にとっての亜鉛である、ということも言えます。

 

亜鉛が豊富に含まれている食べ物といえば、「生牡蠣」です。牛肉や大豆食品なんかにも亜鉛は含まれていたりするのですが、その含有量は、やはり牡蠣がダントツなのです。

ただ、牡蠣って、それほど日常生活において頻繁に食べるような食品ではありませんよね?見た目がちょっとグロテスクなので、嫌いだという人も多いでしょうし、中毒などを起こしてしまうリスクの高い食べ物なので、安全性に配慮し、生牡蠣は食べないようにしている…という人も多いことでしょう。

そうなんです、つまり亜鉛を日常的に必要量、摂取するということは、とても難しいんです。そこで、青汁の登場!となるわけなんですよ!

抜け毛、薄毛、禿げで悩んでいるという人は、青汁の中でも、亜鉛がどれほど含まれているのか、という部分に注目して、商品を選ぶようにすれば、育毛の問題に対して、かなり効果的にアプローチをすることができるというわけです。

 

亜鉛を摂り過ぎるとどうなる?

そんなに不足しているなら、どんどん亜鉛を摂取しよう!と思い立ち、亜鉛の豊富に含まれた青汁をガンガン飲み始める人もいるかもしれませんが、亜鉛って、過剰に摂取しても大丈夫なのでしょうか?

亜鉛は、不足するとダメなのですが、実は過剰に摂取するのも危険という、マスターする上で、かなりレベルの高い栄養素なんです。

亜鉛を摂取し過ぎると、抜け毛の原因になってしまうのだそうですよ!せっかく、抜け毛対策として亜鉛を摂取しようとしているのに、これでは本末転倒ですよね!

なにごとも過ぎたるは及ばざるがごとし…。やり過ぎず、ほどほどに摂取する、ということを意識していれば、大抵の場合は大丈夫なので、気をつけるようにしていてくださいね!

 

まとめ

髪の毛のお悩みを抱え、育毛を促進させたいという方のために、参考になりそうな情報をお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

人間の身体は、すべて1つにつながり、お互いにバランスを取り合うことで存在していますから、抜け毛が気になりだしたからといって、特別髪の毛ばかりに注意を向けるのではなく、まずはバランスの取れた食生活を意識することで、身体全体の調子を整えるようにしましょう。

その上で、効果のありそうな栄養素といえば、それは「亜鉛」ですので、このことは是非、覚えておいてくださいね!

 

-成分・栄養
-

Copyright© トモとシホの夫婦で青汁生活 , 2021 AllRights Reserved.