トモとシホの夫婦で青汁生活

野菜嫌いな夫と、ダイエットしたい嫁が二人揃って青汁を始めました。 実際に20種類以上購入して飲んだ正直な感想を、ズバッと伝えます。

成分・栄養

「フルーツ系」、「フルーツ風味」の青汁が気になる!という人へ

更新日:

「フルーツ系」、「フルーツ風味」の青汁

毎日の生活に青汁を取り入れてみよう!と思っている方、どんな青汁を選ぶのか…、そのポイントとして「味」って、とても重要ですよね?

青汁といえば、青野菜の成分がたっぷりと含まれていそうなイメージですが、最近では「◯◯フルーツ青汁」「たっぷりフルーツ◯◯青汁」というように、商品名に「フルーツ」と入っている青汁もたくさん登場しています。

青野菜や葉っぱのみで作られた青汁と比べたら、フルーツが主体の青汁って、ほどよい酸味や甘みがあって、美味しく、飲みやすそうなイメージですよね?ただ、やっぱり本気の青汁と比べると栄養価が落ちてしまうのでは…といった点が気になるところ。

こちらでは、フルーツ系の青汁にまつわる情報をお届けしていきます。オススメのフルーツ系青汁もご紹介しますので、最後まで読んでいってくださいね!

 

フルーツ系青汁の特徴や魅力は?

フルーツ系青汁の特徴や魅力は?

フルーツの成分が入っているタイプの青汁の魅力は、何と言っても「美味しい!」ということが最大の特徴でしょう。

気合いを入れて、青汁生活をスタートさせた場合、その味が「マズイ」と、人はどうしても無意識のうちに、その青汁を飲むことを拒んでしまい、長く続けることが困難になっていってしまいます。

マズイというほどではないけれど、これなら続けられるかな…くらいの味であったとしても、結果はおおよそ同じこと…。そこまで美味しさを感じられない商品の場合、次第に青汁を飲むことは「義務」のようになってしまい、こうなってくると、お金もかかるし「もういいや…」という状態になっていってしまうんですよね。

ところがフルーツ風味の青汁だと、青汁を飲むという行為が、そのままスイーツタイム、デザートタイムを味わっているかのような「お楽しみ」になるため、結果として、長く続けることができる、なんていうメリットがあります。

そして、この「長く続ける」ということこそが、青汁で健康を維持したり、ダイエットを成功させたりする上で、最も大切な条件になってくるのです。

 

フルーツ系青汁って栄養価が低いの?

本気の青汁と比べてしまうと、フルーツ系の青汁ってどうしてもファッション感覚のような、ライトなジメージがありますが、実際のところはどうなのでしょうか?やはり、フルーツ系の青汁は栄養価が低いのでしょうか?

単純に数値だけを比較してしまうと「ケール」「明日葉」「大麦若葉」などがメインで使用されている本格的な青汁と比べた場合、多少は栄養価という点において、見劣りがしてしまうのかも知れません。

しかし、フルーツ自体、美味しいだけで栄養価の低い食品なのか…というと、全くそんなことはありません!よく「リンゴは医者いらず」ということわざを耳にすることがありますよね?そう、フルーツの中にも、栄養価の高いものは数多く存在するんです。

しかも、それ自体に自然な甘さが含まれていたりしますから、人工甘味料などの余計な添加物を加える必要もなく、かえって健康的!という見方もできます。

 

栄養価の豊富なフルーツは?

その1 バナナ

バナナ

ひと昔前に「バナナダイエット」なるものも流行ったくらい、バナナは古くから人々がその栄養価の高さに注目しているフルーツです。フルーツの中で、最も食べやすい形状をしていますし、ナイフを使わなくても、手で皮をむいて、その場で食べられるという点や、食べきりサイズである点など、様々な観点からバナナは非常に優秀な果物であると言えます。

バナナに多く含まれている栄養素といえば「カリウム」です。カリウムには利尿作用があり、身体が水分をためこみ過ぎ、むくんでしまうのを防いでくれるんですよ!そのほかには、食物繊維やビタミンB2などが豊富に含まれています。便秘予防や、コレステロール値の抑制、脂質の燃焼などに効果が期待できる、万能フルーツなんですよ!

その2 ザクロ

ザクロ

爽やかな酸味と甘みに加え、ツブツブとした独特の食感が特徴のザクロは、世界中で古くから愛されているメジャーなフルーツです。日本では観葉樹として庭で栽培している家庭も多いため、子供の頃には木から直接採って食べたことがあるという人もいるのではないでしょうか?

スーパーの野菜コーナーで頻繁に見かけるような果物ではありませんが、その栄養価は抜群!女性にとって嬉しい、ビタミンCを多く含んでおり、美肌やアンチエイジングへの効果が期待できるほか、ダイエットの強力な味方にもなってくれる果物であると言えるでしょう。余談ですが、ザクロは「女性らしさの象徴」として、古くからあるタロットカードにも描かれているフルーツなんですよ!

 

まとめ

以上、こちらではフルーツタイプの青汁にまつわるあれこれをお伝えしました。

マズい青汁を我慢して飲むよりも…、味気ないタブレット青汁を飲み込むよりも…、美味しいフルーツ風味の青汁を始めた方が、長く続けられそうかも!と思った人は、是非、購入を検討してみてくださいね!

 

-成分・栄養
-

Copyright© トモとシホの夫婦で青汁生活 , 2021 AllRights Reserved.