トモとシホの夫婦で青汁生活

野菜嫌いな夫と、ダイエットしたい嫁が二人揃って青汁を始めました。 実際に20種類以上購入して飲んだ正直な感想を、ズバッと伝えます。

成分・栄養

神秘の生命体「ユーグレナ」の青汁をとは…!?

投稿日:

青汁というと、野菜や果物の成分がたっぷり配合されている…というイメージが一般的ですが、「ユーグレナ」が主成分となっている青汁があるということをご存知でしょうか?

ユーグレナ

ユーグレナは、野菜でも果物でもありません。ユーグレナは、和名を「ミドリムシ」と言い、昆布やワカメなどの海藻類と同じ、「藻」の仲間に分類される生物です。

それでは実際に、ユーグレナがどのような効能を持った生物なのか、詳しくお伝えしていくことにしましょう。

 

ユーグレナとは?

ユーグレナが藻の仲間であるということは、先に少し述べましたが、実はこのユーグレナ、ただの藻ではないんです。

ユーグレナは、全ての生命の起源…とも言えるほど、とても神秘的な生物で、人類が誕生するよりも遥か昔、約5億年ほど前から、この地球上に存在していたと考えられています。

ユーグレナが藻の仲間

その大きさは、0.05mmほど。髪の毛の太さにも満たず、顕微鏡でないと姿を確認できない超微生物です。

 

ミドリムシという名前から、手や足が生えている様を想像してしまった人もいるかもしれませんが、実際は葉っぱのような形をしています。

ただ、しっぽのような鞭毛を持っていて、植物のようでありながら、自ら動き回ることができるんです。

ユーグレナは藻なので緑色に近い色をしていますが、顕微鏡で覗くと、赤い斑点が確認できます。この赤い斑点が「目」のように見えたことが、名前の由来になっているのだそうですよ!

ユーとはラテン語で「美しい」、そしてグレナは「目」 という意味なのだそうです。

 

そんなユーグレナですが、最近になって研究が進み、実は完全栄養食品であるということがわかってきたんですよ!

地球上に生きる人類を救うことになる食品…ということで今、世界の各地で非常に注目を集めているんです。

 

ユーグレナの栄養素とは?

ユーグレナの栄養素とは?

ユーグレナには、なんと59種類もの栄養素が含まれいると言われています。59種類というと、人間が生きていくのに必要な栄養素が全て含まれている…と言ってしまっても過言ではないくらいの数字です。

ユーグレナさえ口にしていれば、栄養失調に陥ることはない…といった背景から、地球を救う食品、なんて言われているんですね。

 

ユーグレナがここまで高い栄養素を誇っているのは、植物と動物、どちらの性質をも併せ持っているからなんです。

通常、植物と動物はそれぞれ別の栄養素を持っていて、だからこそ人間は、どちらもバランスよく食べていくことが大切とされているのですが、ユーグレナは単体で、どちらの栄養素も持っているところがすごいんですよ!

通常、野菜から摂取できる、ビタミンやアミノ酸、だけでなく、動物から摂取できる、DHAやEPAも、ユーグレナは含んでいるんです。

 

ユーグレナには美肌効果も!?

ユーグレナは食品として優秀なだけでなく、美肌効果を高める化粧品などにも使われています。

ユーグレナには、善玉ホルモンである「アディポネクチン」を増やす作用があり、これによってヒアルロン酸を合成することができるんです。

ヒアルロン酸は、細胞と細胞をくっつける役割を持っており、高い保湿効果を発揮するとされています。

 

また、ユーグレナには優れた抗酸化作用もあり、人体を老けさせると言われている物質「活性酸素」の除去を行ってもくれるのです。

これにより、アンチエイジングの効果も期待できるというわけです。まさに無敵の生命体であるということが、おわかりいただけることでしょう!

 

ユーグレナを培養したのは日本!

これだけ優れた生命体として注目を集めているユーグレナですが、その培養は意外にも非常に難しく、実は、あのNASAでも成功し得なかったのだそうです。

そんなユーグレナの培養に世界で初めて成功したのは、なんと日本人だというから、驚きですよね!2005年に、東京大学発のベンチャーチームが、沖縄の石垣島でユーグレナの大量培養に成功したとのこと。

石垣島と言えば、年間を通じて温暖な気候である上、海も綺麗で水質が非常に良いことで知られていますよね。そんな豊かな自然が、ユーグレナにはピッタリだったということなのでしょう。

ユーグレナの優れた栄養価は、世界中の飢餓に苦しむ人々を救うであろうとすら考えられています。また、完全栄養食品であることから、宇宙食としての可能性も示唆されているなど、その可能性は実に多岐に渡ります。

ダイエットに、美肌に、アンチエイジングに、便秘解消に…というレベルを遥かに超え、ユーグレナは、人類を救うほどの可能性を秘めた食品であるということがおわかり頂けたことでしょう。

 

ユーグレナの青汁は高価?

ユーグレナの青汁は高価?

ここまで読んで、是非、ユーグレナの青汁を試してみたい!と思った方にとって、気になることと言えば、価格…ではないでしょうか?

植物の栄養素と、動物の栄養素を同時に摂取できる、パーフェクトな食品…ということになると、当然、値段も高くなりそうですよね?

何種類か存在するユーグレナ青汁の、1日あたりの価格に関して、相場をチェックしてみたところ、だいたい200円前後で、安いものだと140円程度、といったところでした。野

菜由来の青汁と比較すると、やはり少々高くなってしまっているようですね。しかし、栄養価の高さを考えれば、そこまで驚くほど高価、ということでもないのではないでしょうか?

青汁を販売しているメーカーは、大概どこでも初月ならキャンペーンをやっていたりしますので、1ヶ月分なら、超安価で入手できることも多いんですよ!

せっかく定価で購入しても、味が気に食わなかったら、少しだけ飲んで後は捨ててしまう…なんてことになりかねませんし、ここは各メーカーに甘えてしまってみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

太古の昔から地球に存在していながら、現在は宇宙開発にも進出しているという、神秘的な生命体、ユーグレナについてご紹介させてもらいました。

そんなユーグレナを培養させることに成功したのが日本人というのは、なんとも誇らしい話ですよね!

人類を救うほどの食材と言われているユーグレナを、毎日の青汁で摂取できるなんて、なんとも贅沢なことではありませんか。

単体で59種類もの栄養素を含んでいるというユーグレナの力に是非、頼っていきましょう!

 

-成分・栄養
-

Copyright© トモとシホの夫婦で青汁生活 , 2021 AllRights Reserved.