トモとシホの夫婦で青汁生活

野菜嫌いな夫と、ダイエットしたい嫁が二人揃って青汁を始めました。 実際に20種類以上購入して飲んだ正直な感想を、ズバッと伝えます。

人気ランキング・比較・おすすめ

「国産」の人気青汁徹底比較ランキング

更新日:

徹底比較!「国産」の人気青汁ランキング

健康のために飲む青汁の原料が、実は海外で生産されていて、農薬やそのほかの危険な成分がびっしりついてしまっている…なんてことがあったら、不安でたまらないですよね?こちらの記事では、安心、安全の「国産」青汁を特別に選りすぐり、ランキング形式にしてお伝えしていきます。

 

1位:健康道場 粉末青汁(サンスター)

健康道場 粉末青汁(サンスター)

野菜成分100%の本格的な青汁の味わい
価格 定価の場合:1杯約150円 定期購入で10%オフ
主な原材料 ブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤ
内容量 30包入り(1包10g)1ヵ月分

栄養価の高さと、安全面で青汁を選びたいのであれば、サンスターの『健康道場 粉末青汁』がオススメです!

こちらの青汁には、青野菜の素材が純度100%で詰め込まれており、余計な添加物が一切入っていないんですよ!

味に関しては賛否両論あり、文句無しに美味しい!ということはないようですが、健康のことを考えるなら、ベストの選択肢であると言えるでしょう。

ポイント1 青汁界のスターが勢ぞろいしている貴重な青汁!

サンスターの『健康道場 粉末青汁』には、青汁界で主役を張ることのできる、トップスター的な野菜ばかりが大集合しています。

「ケール」「大麦若葉」「明日葉」といえば、青汁に使われる3大野菜として、有名ですよね!

ここにさらに、「ブロッコリー」と「モロヘイヤ」という、緑の濃い強力な野菜を加えた、5つの素材の栄養素がたっぷりと含まれているんです。これは、非常に贅沢なことなんですよ!

ポイント2 純度100%で添加物が加えられていないから安心!

健康のために飲もう…という青汁に、妙な甘味料や、保存料、安定剤なんかが加えられていたら、結局は有害な物質を体内に取り入れてしまうことになります。

少量なら問題ないかもしれませんが、妊婦さんや、小さなお子さん、身体の弱っている人にとっては、重大なことですよね!?

サンスターの『健康道場 粉末青汁』には、本当に野菜の素材だけが詰め込まれているので、心から安心して飲める、非常に貴重な青汁なんですよ!

ポイント3 ボリュームもたっぷりで男性でも大満足できる!

サンスターの『健康道場 粉末青汁』は、栄養価が高いだけでなく、実はボリュームもたっぷりという魅力があるんです。

1包あたり、平均的な青汁だと、3〜4g程度しか入っていないのですが、こちらの青汁には、10gも内包されているんですよ!

他の青汁じゃものたりない…という男性にもオススメできる、贅沢な青汁です。



2位:ふるさと青汁(マイケア)

ふるさと青汁(マイケア)

あっさりしているが少しクセのある味わい
価格 定価の場合:1杯約126円 定期購入で10%オフ 初回14包付き
主な原材料 明日葉、大麦若葉、桑の葉
内容量 30包入り(1包3g)10日~1ヵ月分

八丈島の豊かな自然の中で育った明日葉を粉末にした、健康的な青汁です。

『ふるさと青汁』 という名前の通り、素朴で懐かしさが感じられるような、味や雰囲気が魅力となっている青汁なんですよ!

故郷の優しさを感じつつ、毎日青汁を飲みたいなら、マイケアの『ふるさと青汁』に、是非注目してみてください。

ポイント1 健康長寿の秘訣は「明日葉」にあり!

明日葉は、生命力が強く、健康的に長生きをするのには、欠かせないと言われているほど、栄養価の高い野菜なんですよ!

『ふるさと青汁』に使われている明日葉の原産地、八丈島は、健康長寿の島として知られています。高齢者の人がみんな、生き生きとしていることで有名なんですよ!

それもそのはず、八丈島の人々は、この明日葉をお茶代わりにして飲んでいるというのですから。長寿の秘密はここにあったんですね。

ポイント2 カルコンのパワーでデトックスを目指せる

明日葉の茎を切断すると、「カルコン」という黄色くて粘り気のある液体がトローッと出てきます。

このカルコンは、体内の老廃物をデトックスし、むくみなどを解消するのに、高い効果を発揮してくれるんですよ!

野菜不足を補い、健康寿命を伸ばしたいという人だけでなく、美しくスッキリとダイエットをしたいという人にもピッタリの青汁なんです。

ポイント3 毎日続けやすい価格であることも魅力の青汁

青汁で健康をキープするためには、気まぐれでたった1日、あるいは1週間だけ飲んでも、あまり意味がありません。

毎日の健康を維持するためには、やはり、継続して飲むということが大切になってくるんですよ!

そのためには、価格だって重要なポイントになってきますよね。マイケアの『ふるさと青汁』は1ヶ月あたりの価格が3,000円台と、非常に平均的で、定期便ならもっと安くなるという特典もついていますから、是非チェックしてみてください。



3位:ステラの贅沢青汁(ステラ漢方)

ステラの贅沢青汁

飲み込むので味はしない
価格 定価の場合:1回3粒辺り約158円 定期購入で最大45%オフ 初回80%オフ
主な原材料 クロレラ、ケール、長命草
内容量 90粒入り(1袋100g)10日~1ヵ月分

『ステラの贅沢青汁』は、錠剤タイプであることが特徴の青汁です。粉末を水に溶かすような手間もいらなければ、1杯を飲み干す手間や時間すらも必要ないという、お手軽度ナンバー1の青汁であると言えるでしょう。

しかも、開発をする側が味のことを気にしなくてよいので、余計な添加物や甘味料が加えられていないというのも、この青汁の大きなメリットです!

ポイント1 粒タイプだから栄養価バツグン!

青汁というと、液体タイプのもの、粉末を水に溶かして自宅で青汁を作って飲むものが主流なんですよね。

しかし、こういったタイプの青汁には、余計な添加物が加えられていることも多いってご存知でしたか?

直接、舌で味わって飲むタイプの青汁だと、どうしても風味が重要になってくるので、開発を行う側は、一生懸命甘味料などを調合しようとしてしまうんです。

しかし、粒タイプの青汁なら、そういった心配は一切ありません。身体のために良い成分だけが詰め込まれているので、基本的に粒タイプの青汁は栄養価が高いんですよ!

ポイント2 九州産の「ケール」「クロレラ」「長命草」配合!

『ステラの贅沢青汁』には、通常の食生活ではなかなか摂取できないような、特殊な栄養価を含んだ、贅沢な素材がたっぷりと使われています。

いずれも、ビタミンやミネラル、葉緑素などが非常に豊富なのですが、そのまま食べる形だと、味が濃く、苦く、強烈だったりします。

しかし、錠剤として飲み込んでしまえば、一瞬で、全ての栄養を摂取できてしまうとうわけです。これは、嬉しい配慮ですよね!

ポイント3 素材は全て国産で農薬不使用!

『ステラの贅沢青汁』に使われているのは、福岡や与那国などで栽培されている、国産の安全な素材ばかりで、小さな子供から、お年寄りまで、あるいは妊婦さんであっても、安心して飲むことができます。これは、非常に大きな魅力であると言えるでしょう。

また、通常の錠剤には、賦形剤というものが使われているのですが、こちらの商品は、クロレラの粘りを利用して固められているので、その点でも非常に安心して飲める青汁なんです。



4位:健康道場 おいしい青汁(サンスター)

健康道場 おいしい青汁(サンスター)

野菜ジュースのような味わい
価格 定価の場合:1缶約200円 定期購入で10%オフ
主な原材料 クロレラ、ケール、長命草
内容量 60缶入り(1缶160g)2ヵ月分

サンスターの青汁は、本格志向のものが主流となっていますが、こちらは、味に関してマイルドに仕上げられているので、青汁デビューをしたいという人、初心者の人にオススメの青汁です。

青汁特有の、ハードな野菜ではなく、スーパーでよく見かけるような野菜や果物の成分が中心となっているので、親しみやすさでいったらナンバー1でしょう。

ポイント1 りんご風味で、とにかく美味しいことが魅力の青汁!

「青汁=まずい」というイメージを持っている人でも、美味しくゴクゴク飲めるような青汁を…ということで開発されたのがこちらの、『健康道場 おいしい青汁』です。

ケールなど、強烈な味のする素材も入ってはいるのですが、その他にも、親しみやすい味のする野菜や、りんご、レモンなどの果物が加えられているので、『健康道場 おいしい青汁』は、とにかく美味しいんですよ!レビューや口コミでも、青汁に対するイメージが変わった!と絶賛されています。

ポイント2 開封してすぐに飲めるジュースタイプなのも魅力

青汁の主流は粉末タイプです。これは場所を取らない、簡単に持ち運べるといった魅力がある反面、飲む時に毎回、コップと水を用意しなければなりませんし、全ての粉末がきちんと溶けるように、かき混ぜなくてはいけないなどなど…、余計な手間が発生してしまいます。

その点、こちらの青汁は、すでに完成した青汁が飲める、缶ジュースタイプなので、プシュッと開けるだけで、気軽に摂取できてしまうんですよね。

多少、場所は取ってしまいますが、面倒くさがりな人、一定のクオリティーの味を飲み続けたい、という人にはピッタリの青汁です。

ポイント3 スーパーやドラッグストアで気軽に購入できる

こちらの青汁、サンスターの『健康道場 おいしい青汁』は、全国のスーパーやドラッグストアなどでも、気軽に1本単位で購入できる青汁なんですよ!実際に店頭で見かけたことがあるという人も多いのではないでしょうか?

通販でしか購入できないタイプの青汁と違い、いつでも手に取ることができるって、魅力的ですよね!

持ち運びが大変…という人は、通販でまとめて購入することも可能ですので、こちらも併せて注目しておいてくださいね。



5位:本搾り青汁ベーシック(ファンケル)

本搾り青汁ベーシック(ファンケル)

ケールの青汁の中では飲みやすい方
価格 定価の場合:1杯約104円 定期購入で10%オフ 初回61%オフ
主な原材料 ブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤ
内容量 10包入り(1包4.5g)10日分

国内の契約農家にて、農薬や化学肥料等を使わずに栽培されたという贅沢な「ケール」がたっぷりと詰め込まれている、栄養価の高い青汁です。

ビタミン、ミネラル、食物繊維、をはじめ、βカロテン、クロロフィル、ルテイン、など、ケールには貴重な栄養素がたっぷりと含まれているんですよ!

品質管理も徹底しているという、ファンケルの青汁なら、信頼度も抜群。是非、試してみてくださいね。

ポイント1 ミネラル農法で育てられた安全性の高いケール配合

ケールといえば、青汁界でナンバー1といってもいいほど、栄養価の高さで人気のある青野菜です。

こちら、ファンケルの『本搾り青汁ベーシック』では、そんなケールの成分が贅沢に詰め込まれています。

しかも、ミネラル農法で栽培されたという、安全性の高いケールなので、妊婦さんや、小さいお子さんでも、安心して飲むことが可能なんです。

ケール100%の青汁といえば、ファンケルなので、是非注目してくださいね!

ポイント2 「植物性ツイントース」が配合されているから吸収力が違う

ケールなどの青野菜には、栄養がとにかく豊富に含まれていますが、カルシウムといったようなミネラルなど、一部の成分は、そのままだと身体に吸収されづらい…という問題を抱えていたりもします。

そこで、ファンケルが独自に配合することを決めたのが「植物性ツイントース」という物質です。

これにより、カルシウム等の吸収率は飛躍的にアップしているとのことです。

ポイント3 クセの少ない味で初心者にもオススメできる青汁

ケールの青汁は、その独特の強烈な味が問題視されてしまいがちですが、ファンケルの『本搾り青汁ベーシック』は、さらっとしていて、クセのない味が特徴となっています。

青汁は味がどうも苦手…という人でも、挑戦しやすい味に仕上げられているので、まずは是非、試してみてください。

定期通販サービスに申し込むと、お得なサービスがたくさんあるようですので、こちらも併せてチェックしてみてくださいね!

】ファンケルの本搾り青汁ベーシック

-人気ランキング・比較・おすすめ
-,

Copyright© トモとシホの夫婦で青汁生活 , 2021 AllRights Reserved.