トモとシホの夫婦で青汁生活

野菜嫌いな夫と、ダイエットしたい嫁が二人揃って青汁を始めました。 実際に20種類以上購入して飲んだ正直な感想を、ズバッと伝えます。

人気ランキング・比較・おすすめ

「ダイエット」効果におすすめの人気青汁ランキング

更新日:

どうせ青汁を飲むなら、やっぱり評判のいい、人気の青汁を飲みたいですよね!ただ、どんな青汁に高い評価をつけるのかって、人それぞれになってきます。味が美味しいとか、値段が安いとか、便秘が解消されやすい、とか…。

「ダイエット」効果におすすめの人気青汁ランキング

そんな中、こちらの記事では、ダイエットに効果がある青汁、として人気の青汁ランキングをお伝えしていきます!

 

1位:ふるさと青汁(マイケア)

ふるさと青汁(マイケア)

あっさりしているが少しクセのある味わい
価格 定価の場合:1杯約126円 定期購入で10%オフ 初回14包付き
主な原材料 明日葉、大麦若葉、桑の葉
内容量 30包入り(1包3g)10日~1ヵ月分

健康長寿の島として有名な、伊豆諸島の八丈島原産の、明日葉がたっぷりと使われている、非常にヘルシーな青汁です。

よもぎのような香りで飲みやすい青汁なので、誰でも長く続けることが可能なため、長期戦覚悟のダイエットの強い味方となってくれることでしょう。

累計販売数が1億杯を突破しているという、超人気の青汁です!

ポイント1 奇跡の野菜と言われる「明日葉」の成分配合

「明日葉」は、その強い生命力で「奇跡」とも称されるほどの野菜です。

葉っぱを摘み取ってしまっても、明日にはまた芽を出しているというたくましさから「明日葉」 という名がついたほど。そんな明日葉の成分が、この『ふるさと青汁』には、たっぷりと配合されています。

明日葉を煎じてお茶がわりにしているという原産地の人々は、皆、健康長寿であることで有名なんですよ!

ポイント2 注目の成分「カルコン」で健康に!

明日葉の茎をカットすると、断面からネバーッとした黄色い液体が出てくるのですが、これの正体が実は「カルコン」なんです。

カルコンは、緑茶に含まれているカテキンや、大豆に含まれているイソフラボンなどと同じ、ポリフェノールの一種で、血液やリンパの流れを良くし、むくみなどを解消してくれる作用があります。

スッキリと美しい体をキープするには、欠かせない成分ですよ!

ポイント3 よもぎのような味で美味しいから続けやすい

青汁というと、どうしても青臭さや、苦味、渋味、などが強烈で、まずくて飲めない…!という人も多いです。

しかし、『ふるさと青汁』の主成分となっている「明日葉」は、原産地の人々がお茶がわりに飲んでいるくらいで、スッキリとした飲み心地が魅力となっています。よもぎのような香りでリラックス効果も期待できますよ!

ダイエットはいかに継続していけるかが命ですから、飲みやすい味の青汁を選ぶってとても大事なんですよね。



2位:黒糖抹茶青汁寒天ジュレ(コーワ)

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ(コーワ)

和菓子屋や羊羹、甘さ控えめにしたこんにゃくゼリーに近い
価格 定価の場合:1個約133円 定期購入で10%オフ 初回50%オフ
主な原材料 黒糖、ココナッツの花蜜、クマイザサ粉末、抹茶
内容量 30包入り(1包15g)15日~1ヵ月分

おやつ感覚、スイーツ感覚で、楽しめてしまう斬新な青汁が、この『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』です。

通常の青汁は、ジュースタイプになっていたり、粉末を水に溶かすなどして、ゴクゴクと飲むようになっているのですが、こちらの青汁は、寒天ジュレタイプですので、封を切ったら、あとはチュルっとすするだけ。美味しい上に簡単な青汁なんですよ!

ポイント1 北海道産のクマイザサで身体の内側からキレイに!

『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』に主成分として使用されているのは、クマイザサという、通常は聞き慣れない、珍しい野菜です。

クマイザサには、レタスの60倍という、驚異的な量の食物繊維が含まれているんですよ!このクマイザサのパワーが、体内を内側からキレイに磨きあげてくれるんです。

そのほかにも、クマイザサには、カロテン、ビタミンE、鉄分、マグネシウム、カルシムがなどが豊富に含まれてます。

ポイント2 イソマルトオリゴ糖が生きたまま超に届く

『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』には、さらに、イソマルトオリゴ糖の成分が配合されています。

これは、腸内に生息する善玉菌達の栄養となる成分で、腸内の環境を整えてくれる作用が期待されています。

『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』は、ほんのりとした甘さが特徴なのですが、それはこの、イソマルトオリゴ糖の味が、砂糖のように強い甘さではなく、マイルドな甘さを持つ成分だからなんですね。

ポイント3 寒天ジュレタイプだから小腹を満たせる!

同じ青汁でも、タブレットタイプのものだったりすると、パクッと口に放り込んでおしまいになってしまいます。

ドリンクタイプのものも、飲むだけなので、何かを「食べた」というような気分を満たすとなると、ちょっと難しいでしょう。

その点、寒天ジュレは、固形物ですので、しっかりと、おやつやスイーツを食べたような感覚が得られます。小腹が満足するから、ダイエットにはもってこい!というわけですね。



3位:めっちゃたっぷりフルーツ青汁(シエル)

めっちゃたっぷりフルーツ青汁(シエル)

フルーツジュースのような味
価格 定価の場合:1個約199円 定期購入で35%オフ 初回89%オフ
主な原材料 クマザサ粉末、果汁パウダー、緑茶粉末、明日葉粉末、モリンガ粉末、蓮葉粉末、野草発酵エキス粉末
内容量 30包入り(1包3g)15日~1ヵ月分

有名人や、人気モデルが愛用していることで話題の『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』がランクインしています。

青汁というと、ひと昔前までは、健康寿命を気にする高齢者の人や、体調を崩しがちな中高年の人が飲むもの…という印象があったかもしれませんが、この青汁は、完全にターゲットが若い女性で、ダイエットを応援する青汁となっています。

ポイント1 149種類以上の酵素が配合されている!

ダイエットには、酵素の力が欠かせないのですが、酵素って、熱に弱い成分で、青汁が加工される段階で死滅してしまったりもするので、生きたままの酵素となると、しっかり配合されている青汁とそうでない青汁に分かれてきます。

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』には、普段の食生活だけでは、なかなか摂取することのできない149種類もの酵素が含まれているので、ダイエットには非常に適しているんですよ!

ポイント2 有胞子性乳酸菌が配合されていて便秘に効く

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』には、1袋あたり、1800万個もの乳酸菌が配合されているとのこと。これだけの乳酸菌を腸へ一気に送り込むことによって、自然なお通じを促し、老廃物をどんどん排出していこう!ということなんですね。

便秘を解消し、デトックスを促すと、身体は内側からスッキリしていき、ダイエットは途端にスムーズになるはずですよ。

ポイント3 フルーツの成分配合だから美味しくて飲みやすい

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』には、明日葉、クマザサ、モリンガ、といったような、非常に栄養価が高い野菜の他、さまざまなフルーツのエキスが配合されています。

グレープフルーツや、りんご、オレンジ、ぶどう、などなど、我々が好きなフルーツの味がするので、健康に良いだけでなく、飲みやすいんですよ!

飲みやすい、ということは、それだけ長期間続けやすくなるわけですし、ダイエットも成功させやすい!というわけです。


めっちゃたっぷり フルーツ青汁

 

4位:大麦若葉青汁 キトサン(大正製薬)

大麦若葉青汁 キトサン(大正製薬)

スッキリしており少し甘さがある
価格 定価の場合:1杯約126円 定期購入で10%オフ 初回70%オフ
主な原材料 大麦若葉末、還元麦芽糖、抹茶/キトサン(カニ由来)
内容量 30包入り(1包3g)10日~1ヵ月分

青汁の主成分として使われる野菜の中でも、特に人気の高い大麦若葉を使った青汁です。

こちらの商品は主に、コレステロールの吸収を抑えることを目的とした青汁で、消費庁から指定される特定保健用食品(特保)にも認定されているので、信頼度は抜群!企業名も、ワシのマークの大正製薬…って、テレビCMでよく耳にしますよね!

ポイント1 血中コレステロールに効く!

大正製薬の『大麦若葉青汁』は、ストレスや不規則な生活などにより、どんどん体内にたまっていってしまう悪玉コレステロールの値を、下げてくれるという作用が認められている青汁です。

コレステロールを吸収しにくい身体を作ることで、成人病や生活習慣病の発症を予防したい!健康的な身体を維持し、内側から美しくダイエットしていきたい!という人にオススメの青汁ですよ。

ポイント2 カニから抽出される「キトサン」の力が凄い!

食物繊維や、ビタミン、ミネラルなどは、そのほかの多くの青汁に配合されていますが、「キトサン」というのは、なかなか耳にしない、珍しい栄養素ですよね!

このキトサンは、食物繊維の一種なのですが、野菜や果物から抽出するのではなく、カニの殻から特別に抽出しているのだそうです。

この特殊なキトサンが、血中を巡った後のコレステロールが身体に再吸収されるのをブロックしてくれるんですよ!

ポイント3 大麦若葉と抹茶の効果で飲みやすい味を実現!

大正製薬の『大麦若葉青汁』には、飲みやすい味であることから人気となっている「大麦若葉」が主成分として使用されています。

大麦若葉は、野菜というよりも、お茶に近いようなスッキリとした風味が特徴なのですが、ここにさらに抹茶の成分がプラスされているため、毎日でも楽しんで飲める味に仕上げられています。



5位:飲みごたえ野菜青汁(エバーライフ)

飲みごたえ野菜青汁(エバーライフ)

自然な甘さで青臭さは感じない
価格 定価の場合:1杯約100円 定期購入で10%オフ
主な原材料 大麦若葉末、きな粉、米粉、黒糖、抹茶
内容量 30包入り(1包3g)15日~1ヵ月分 お試し用10包もある

日本古来の伝統的な食品素材が、バランス良く、なんと30品目も配合されているという、非常に親しみやすく、魅力的な青汁です。

ケールや、明日葉や、大麦若葉などを使った、いかにもな青汁が主流となっている中、まめ、ごま、わかめ、さかな、しいたけ、いも…といったような、普段から食べ慣れている食品の栄養素を摂取できる、逆に珍しい青汁なんですよ!

ポイント1 「まごわやさしい」が身体に優しい!

『飲みごたえ野菜青汁』に含まれているのは、日本人から古くから親しんできた、代表的な食品の栄養素ばかりです。

「まごわやさしい」というフレーズをご存知でしょうか?これは、「ま=まめ」「ご=ごま」「わ=わかめ」「や=やさい」「さ=さかな」「し=しいたけ」「い=いも」のことで、覚えやすいように並べたものなんです。いずれも、身体に優しい食品ばかりですよね!

ポイント2 女性に嬉しい栄養素も含まれている!

『飲みごたえ野菜青汁』には、女性が生き生きと輝くことを応援するような、美容効果を高める成分も配合されています。

たとえば、「ヒアルロン酸」や「ローヤルゼリー」に加え、鉄分、ミネラルなどが凝縮されている、クマザサの成分なども含まれているんですよ!

エバーライフといえば、実は『皇潤』でおなじみのメーカーですので、女性の美しさを追求することにかけては一流というわけなんです。

ポイント3 高過ぎず安過ぎないシンプルな価格も魅力

エバーライフの『飲みごたえ野菜青汁』は、1袋あたりの価格が100円です。1ヶ月あたりの分量を、3000円で購入することができるのですが、これって、青汁の相場からすると、高くも安くもないため、非常に明瞭でわかりやすく、手を出しやすい金額であると言えるでしょう。

女性がダイエットするのに、青汁デビューするためにも、こちらの青汁は非常にオススメですよ!




-人気ランキング・比較・おすすめ
-, ,

Copyright© トモとシホの夫婦で青汁生活 , 2021 AllRights Reserved.