トモとシホの夫婦で青汁生活

野菜嫌いな夫と、ダイエットしたい嫁が二人揃って青汁を始めました。 実際に20種類以上購入して飲んだ正直な感想を、ズバッと伝えます。

人気ランキング・比較・おすすめ

「コスパ」が優秀な青汁ランキング

投稿日:

「コスパ」が優秀な青汁ランキング

栄養価の高い青汁を、健康のために飲みたい!…と思っても、やはり経済的な事情からなかなか踏み切れない!という人も多いはず。せっかく青汁を飲み始めるなら、安い青汁であるに越したことはないですが、単純に安いというだけではなく、品質の割に安い!というコスパの良さを意識したいところですよね。巷ではどんな青汁が「コスパが優秀」とされているのでしょうか?人気ランキング形式でご紹介していきます。

 

1位:黒糖抹茶青汁寒天ジュレ(コーワ)

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ(コーワ)

こちらの青汁は、飲むタイプの青汁ではなく、食べるタイプの珍しい青汁なんですよ!

健康のために、まずい青汁を我慢して飲む…という時代は、すっかり終わりを告げました。この『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』は、むしろ、おやつタイムにスイーツを食べるかのような感覚で楽しめる青汁なんですよ!

栄養を摂取できるだけでなく、小腹も満たせるので、コスパは抜群の青汁であると言えるでしょう。

ポイント1 黒糖抹茶の成分配合だから和スイーツのような美味しさ

『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』は、青汁でありながら、「まるで羊羹や和風のゼリーを食べているみたい!」と、とにかくその美味しさが口コミで評判となっています。

野菜のエキスがたっぷりと配合されており、健康をサポートするための商品であることは間違いないのですが、黒糖や抹茶の成分が配合されているため、和風のスイーツのような風味に仕上がっており、おやつ感覚で食べれてしまうところが魅力なんですよ!

ポイント2 クマイザサの成分が健康を強力にサポート!

『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』に使用されているのは、クマイザサの成分です。クマイザサは、全国的に生息している、非常に栄養価の高い野菜なのですが、そんな中でも、開発元であるコーワが着目したのは、北海道産のクマイザサです。

少ない日光の中でもたくましく光合成を行い、60年も生きながらえるという、生命力に溢れるクマイザサの成分が、健康をしっかりサポートしてくれるというわけです。

ポイント3 イソマルトオリゴ糖配合だから腸内環境が整えられる

コーワが開発している『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』には、青汁特有の野菜の成分だけでなく、特別にイソマルトオリゴ糖が配合されています。

こちらは、腸内の善玉菌を活発にさせる物質で、内側からスッキリと美しくなりたい!という人には、必要不可欠な成分なんですよ!便秘がちでお悩み…という人は、是非、こちらの青汁に注目してください。



2位:こだわり酵素青汁(ホコニコ)

こだわり酵素青汁(ホコニコ)

ケール、明日葉、大麦若葉、桑の葉、といったような、青汁らしい野菜の栄養素をおさえている上に、「酵素」の成分も139種類ほど配合されているなど、とにかく幅広い素材が配合されているというのが、この青汁の何よりの魅力です。

これだけ数多くの成分が入っているということを考えると、コスパは非常に優秀であると言えるでしょう!

ポイント1 4種類の青汁原料が超強力な顔ぶれ

『こだわり酵素青汁』のすごいところは、まず青汁自体をメインで構成している主原料が豪華であるというところです。

青汁界の3大スターである、ケール、明日葉、大麦若葉に加え、桑の葉まで加えた4種類の素材が、すべて配合されているという、これだけでも、非常に贅沢な青汁であるということが言えるでしょう。

ポイント2 139種類もの植物発酵エキスが配合されている

青汁は、大きく「酵素」の入っているものと、そうでないものに分かれます。酵素は、人間の代謝機能と深い関わりがあるため、ダイエットを意識している人にとっては、必要不可欠な成分なんですよ!

しかし、酵素は熱に弱いため、加熱処理が行われる形で製造されている青汁だと、我々が飲む時点では、酵素は完全に死滅してしまっている状態ということになるんです。

その点、『こだわり酵素青汁』は、酵素に配慮した特殊な製法で作られていますから、139種類もの植物酵素を摂取することが可能!というわけなんです。

ポイント3 品質管理が徹底しているから安心

『こだわり酵素青汁』が製造されているのは、豊かな自然に囲まれた工場で、国際規格である、ISO14001もきちんと取得しています。

青汁に使う素材の、残留農薬や放射能等についても、何百にもわたる厳しい項目を、検査で通過させていますので、誰が飲んでも、安心安全というわけです。



3位:めっちゃたっぷりフルーツ青汁(シエル)

めっちゃたっぷりフルーツ青汁(シエル)

美容とダイエットのために有効な成分が、とにかく、これでもか!というほどギッシリ詰まっている、非常に贅沢な内容の青汁です。

価格自体は、30包あたり5,980円と、青汁界の中では最高ランクに位置する青汁となっているのですが、配合されている成分の豊富さを考えると、決して割高ということはありません。

それに定期コースやまとめ買いで購入すると35%オフになったり、むしろコスパは優秀であると言えるでしょう。また初回であれば、90%オフという激安価格で入手可能で、まずは1ヶ月から試してみてください。

ポイント1 たった1杯に、3つの魅力が詰まっている青汁

青汁といえば、豊富な野菜の栄養素を補うための飲み物ですが、『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』に関しては、それだけではありません。

たった1杯を飲むだけで、野菜不足を解消するだけでなく、ダイエットに対しても効果的にアプローチできますし、さらには、美容をハイレベルで目指すこともできるんです。

様々な効果が期待できる、まさにハイブリッドな青汁ということなんですよ!

ポイント2 149種類以上もの酵素が配合されている!

ダイエットには欠かせない成分でありながら、熱に弱く、通常の食事では非常に摂取しにくいと言われている、酵素。この酵素が、『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』には、なんと149種類も配合されているんですよ!

しかも、野菜の酵素だけでなく、野草、フルーツ、海藻などが由来となっている酵素の成分も配合されているので、身体に対して様々なアプローチができるというわけなんです。

ポイント3 たっぷりの有胞子性乳酸菌が配合されている!

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』には、1包あたりに、大量の乳酸菌までもが配合されています。大量って…どれくらいの数字だと思いますか?その数は、なんと1800万個にものぼるんですよ!

これだけの数の乳酸菌を一気に送り込むことができるから、腸内の働きは活発に!そして、内側からスッキリとした身体を目指すことができるんですね。


めっちゃたっぷり フルーツ青汁

 

4位:すっきりフルーツ青汁(メディアハーツ)

すっきりフルーツ青汁(メディアハーツ)

青汁らしい、緑の野菜の成分だけでなく、酵素や乳酸菌、そのほか、美容に効くフルーツなどの成分などが、とにかくギッシリ詰まっているこちらの青汁も、コスパは非常に優秀であると言えるでしょう。

初回の84%オフにはじまり、頼めば頼むほど、次第にお得になっていくプランも用意されているので、身体だけでなく、お財布にも優しい青汁となっています。ダイエットを考えている人は、是非、注目してください。

ポイント1 可愛らしいパッケージでモチベーションアップ

青汁というと、健康をリアルに意識しはじめた中高年が飲む、まずい飲み物…という印象を持っている人も多いかもしれませんが、こちらの青汁は、若い女性でも、手に取りやすいよう、パッケージなども可愛らしくポップにデザインされている青汁です。

若い女性といえば、頭の中は常にダイエットでいっぱいですから、当然、こちらの青汁は、ダイエットを意識して開発されている青汁ということになります。

ポイント2 すっきりとしたフルーティーな美味しさが魅力

青汁でダイエットを続けるのに必要不可欠な要素といえば、栄養素ももちろんですが、一番はやっぱり、その「味」です。

青汁であれば、大体どんな商品であっても、真面目に飲んでいると、健康やダイエットに関して、それなりに効果が出るものなのですが、味がまずいと、どうしても挫折をしてしまい、続けることができないんですよね。

その点こちらの『すっきりフルーツ青汁』は、あのモンドセレクションを3年連続で受賞するなど、味に関してはお墨付きなんです!口コミでも高評価を獲得していますので、是非、注目してみてくださいね。

ポイント3 酵素や乳酸菌などが配合されているから効果大

『すっきりフルーツ青汁』には、野菜や果物の成分だけでなく、自然由来の81種類もの酵素や、乳酸菌が配合されているので、内側から身体を磨き、ダイエットをするのには最適です!

野菜不足を補うだけでなく、青汁を飲むことでしっかりダイエットしたい!という人は、是非、『すっきりフルーツ青汁』の成分に注目してください。

すっきりフルーツ青汁

 

5位:極の青汁(サントリー)

極の青汁(サントリー)

メジャーな企業の開発している、信頼度の高い青汁が飲める!というところが、この『極の青汁』の大きな魅力です。

『サントリー』というブランドに対する安心料を考えると、この青汁の価格は、非常に安いように思えてくるはず。つまり、コスパが優秀というわけです。

明日葉と大麦若葉の成分がダブルで配合されている、青汁らしい青汁でありながら、お茶のようにスッキリとした美味しさが魅力なので、是非とも試してみてください。

ポイント1 お茶代わりに飲める新感覚の青汁

青汁って、どうしてもその味が気になってしまいますよね…。野菜嫌いの人は特に、あの青臭くて、苦い、独特の風味が苦手…と思ってしまうことでしょう。

しかし、こちらの商品『極の青汁』は、良い意味で、青汁らしくない青汁なんです。サントリーが開発しているだけあって、その風味はまるでお茶のようなんですよ!

実際、宇治茶や抹茶の成分が配合されているので、本当にお茶の代わりに飲めてしまう、新しい青汁なんです。

ポイント2 大麦若葉と明日葉の成分が配合されている

青汁といえば、絶対に入っていて欲しい主原料である、ケール、明日葉、大麦若葉の3つのうち、『極の青汁』には、明日葉と大麦若葉の、2つの成分が配合されています!これは非常に強力ですよね。

ケールが配合されてしまうと、味はどうしても苦く、渋くなってしまいますので、ここは明日葉と大麦若葉に的を絞ろうという、サントリーなりの選択だったのでしょう。

この2つは味もスッキリしていますので、甘味料に頼らなくても、飲みやすい青汁を実現できるというわけです。

ポイント3 大手メーカーの大人気青汁だから安心感が違う

栄養価が高く、口コミで評判がよくても、よく知らないメーカーの青汁だと、注文をする際にちょっと躊躇してしまう…という人も多いことでしょう。

その点、こちら『極の青汁』は、あの大手飲料メーカーであるサントリーが手掛けていますから、信頼度に関しては文句無し!安心して申し込みをすることができるでしょう。

そう考えると、本当に良心的な価格で、コスパの良い青汁であると言わざるを得ません。

 

-人気ランキング・比較・おすすめ
-,

Copyright© トモとシホの夫婦で青汁生活 , 2021 AllRights Reserved.