トモとシホの夫婦で青汁生活

野菜嫌いな夫と、ダイエットしたい嫁が二人揃って青汁を始めました。 実際に20種類以上購入して飲んだ正直な感想を、ズバッと伝えます。

健康

青汁を飲むと「体臭」が改善されるって本当!?

投稿日:

体臭

青汁って、野菜不足を補い、健康を維持できるだけでなく、ダイエットや美肌なんかにも効果があると言われていますよね!そんな汎用性の高い青汁ですが、実は「体臭」を軽減したり、予防するのにも、効果があるって知っていましたか?

体臭って、人から指摘されない限り、自分自身ではよくわからないものなので、できれば、青汁を飲んでおくことで、少しでもイヤな体臭を取り除き、安心感を得たいですよね!

自分からイヤな臭いがしているんじゃないか…なんて思いながら生活をしていると、何をするにも自信がともないませんし、仕事や人間関係に悪影響を及ぼしてしまいそうですよね?それって、とてももったいないことです!

ここは、多少投資をしてでも、堂々と胸を張って人と接することができるようになる道を選ぶべきでしょう。

こちらでは、体臭がひどくなる原因やメカニズム、また、体臭を軽減するのに効果的な、青汁に含まれている成分などの情報をまとめてお伝えしていくことにします。

 

体臭はなぜひどくなる?

体臭がひどくなる原因は、様々ありますが、真っ先に考えられるのは、やはり「食べ物」によるものです。

私達の身体は、私達の食べた物で出来ているわけですから、これはある意味、当然と言えば当然ですよね。

動物性たんぱく質

特に、肉や卵、チーズなどの「動物性たんぱく質」を多く摂取している人は、そうでない人に比べ、体臭がキツくなる傾向にあります。欧米人の方が、日本人よりも体臭がキツかったりするのは、このためです。

これは、動物性たんぱく質を摂取し過ぎると、身体から分泌される「脂質」が増えるからであり、この脂質が空気に触れ、酸化することによってイヤな臭いの原因は生み出されるのです。

 

また、スナック菓子やインスタントラーメンなどを好んでよく食べる人も、同じように「過酸化脂質」と呼ばれる物質を大量に生み出してしまい、体臭がキツくなる傾向にあります。

スナック菓子やインスタントラーメン

野菜不足の偏った食生活を続けていると、このように、悪臭の元となる物質が体内から大量に分泌されてしまうよになるのです。

腸内でも、悪玉菌が増加し、環境が悪化することにより、体臭はさらにひどくなっていってしまうというわけです。

 

また、体臭の原因には「加齢」によるものも考えられます。人間、生きていれば、必ず歳を取りますので、これってある程度は仕方のないことかもしれませんが…、加齢臭が起こるメカニズムをきちんと把握していれば、それ相応の対抗成分を意識的に摂取することで、臭いの悪化を多少は食い止めることができます。

 

悪臭を防止する成分は?

食物繊維で腸内環境を整える

上の項目で述べた通り、悪臭の原因は、腸内環境の悪化にあると言われています。そのため、腸内環境を整えるような成分を積極的に摂取するようにすれば、自然と体臭は改善される可能性が高まるというわけです。

腸内環境

腸内環境を改善するのに効果のある物質と言えば、代表的なのは「食物繊維」です。

食物繊維は、腸内に到達すると、周囲の腐敗している老廃物を、自らの本体に絡みつけます。こうして、スムーズな排泄を促すような効果を発揮してくれるのです。

クロロフィルには消臭作用や殺菌作用がある

また、体臭の改善に効果がある成分といえば、「クロロフィル」が知られています。

クロロフィルは、植物が光合成を行う際に必要とする成分で、栄養価が高い野菜には、特にたくさん含まれています。

クロロフィルには、消臭作用や、殺菌作用があるんですよ!悪臭の原因となっている、皮脂や、悪玉菌や、毒素などを分解してくれる、ありがたい栄養素なんです。

抗酸化作用のある成分を摂る

加齢による臭いは、身体が「酸化」することによって悪化していくので、これを食い止めるような作用のある成分を、意識的に摂取すると良いでしょう。

身体が酸化するのを食い止める成分と言えば、「ビタミンC」「ビタミンE」「ビタミンA」「ポリフェノール」などです。これらの要素には、「抗酸化作用」があると言われているんですよ!

身体の中で発生してしまう、有害な活性酸素を除去してくれる働きがあるので、これらをしっかり摂っておけば、進んでいく加齢臭に「待った!」をかけることができます。

 

どんな青汁を選べばいい?

上の項目で挙げたような成分は、一般的な青汁であれば、大体どんな商品にも含まれているので、特に青汁を選ぶ際に、特筆すべき注意点があるわけではありません。

大事なのは、青汁健康法は1日にしてならず…という考え方です。

1回や2回、飲んだだけで急に体臭が消えたり、臭いの原因が根本から改善される、ということはありませんので、1ヶ月、2ヶ月…1年、2年、と、長く継続して飲んでいけるかどうかが大事なのです。

 

そのことを念頭に置くと、青汁の選び方がわかってくるのではないでしょうか?

たとえば、いくら栄養価が高くても、まずかったり、つまらない味だったりすると、途中で飽きてしまったり、挫折してやめてしまうことになりそうですよね?

また、高過ぎる商品も、経済的な負担が大きく、挫折してしまう可能性を高めるので、自分の味覚や予算に見合った青汁、モチベーションを高く維持できそうな青汁を選ぶということが、大切であるということを覚えておきましょう。

 

まとめ

以上、こちらの記事では、青汁で体臭を改善できるのかどうか、ということについてお伝えしてきました。

青汁は薬ではないため、飲んだからといって、100%完全に臭いが消える…ということを保証してくれるものではありません。

ただ、臭いが発生するメカニズムを考えてみると、悪臭を軽減させるのには、一定の効果が期待できそうですよね!毎日、1杯ずつの青汁を飲むことで、腸内環境を改善し、また、身体が酸化していくのを防ぎつつ、不快な臭いからサヨナラしましょう!

もちろん、青汁さえ飲んでいれば、万事解決!というわけにはいかないことも覚えておいてくださいね。

青汁の力を借りつつ、偏った食生活をしているようであれば、できるだけそれを改善していくべきですし、活性酸素の増加を促すような行為、喫煙や、睡眠不足、ストレスの多い生活、などは控えるようにしましょう。

また、青汁はあくまでも体内からのアプローチですので、これでも臭いが防ぎ切れない場合は、こまめにお風呂に入る、衣類や寝具を洗濯する、歯を磨く、消臭スプレーを使う、香水を使う、などの方法もしっかり試みるようにしてください。

 

-健康
-

Copyright© トモとシホの夫婦で青汁生活 , 2021 AllRights Reserved.