トモとシホの夫婦で青汁生活

野菜嫌いな夫と、ダイエットしたい嫁が二人揃って青汁を始めました。 実際に20種類以上購入して飲んだ正直な感想を、ズバッと伝えます。

徹底比較!総合青汁人気ランキング

徹底比較!総合青汁人気ランキング

こちらのでは「総合的」に人気のある青汁を、ランキング形式でお届けしていきます!

売れている青汁には、必ず売れている理由があります。絶対間違いない青汁が欲しい!という方は、みんなから選ばれている人気の青汁がおすすめです。

 

1位:神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールド

濃いお茶のような味わい
価格 定価の場合:1杯約95円 定期購入で5~10%オフ
主な原材料 桑葉、茶、シモン(葉、茎)
内容量 60包入り(1包3g)1~2ヵ月分

創業70周年という、九州にある超老舗のお茶メーカーが開発している青汁です。お茶メーカーが開発している青汁というだけあって、その味は、まさに「お茶のよう!」と大評判。

「飲みにくい」という青汁のイメージを根底から覆す、独自の路線をいく青汁、それが『神仏桑抹茶ゴールド』です。

ポイント1 桑の葉が主成分の青汁である

青汁というと、その多くの商品には、ケールや、明日葉や、大麦若葉、などが使用されていますが、この神仏桑抹茶ゴールドには、そのどれでもない「桑の葉」が使用されています。

あまり青汁に主成分として使用されることがないため、栄養価は低いの?と心配する人もいるかもしれませんが、桑の葉の栄養価は抜群で、カルシウム、葉酸、鉄分、ビタミン、カリウム、食物繊維などが豊富に含まれているんですよ!

ポイント2 国際的なコンクールで受賞している

青汁というと、どうしても「まずい」というイメージが定着してしまっていますが、『神仏桑抹茶ゴールド』は、日本、中国、韓国、アメリカなどから選りすぐりのお茶を集め、その味や品質を競うという『国際銘茶品評会』にて、金賞を受賞しています。

健康な上に、味も美味しい青汁なので、その人気は抜群となっており、売上も1億杯を突破しているといいます。

ポイント3 添加物が一切使用されておらず安心

『神仏桑抹茶ゴールド』に使用されている素材は、中国で栽培されています。中国産の青汁…ということで、抵抗を持ってしまう人もいるようですが、こちらの素材はすべて、契約農家にて、徹底管理の元に栽培されており、厳しい検査項目などもクリアしています。

残留農薬がゼロであることも証明されていますし、添加物が一切使用されていませんので、むしろ、中途半端な国産品よりも安全性に関しては高いレベルであると言えるでしょう。



2位:黒糖抹茶青汁寒天ジュレ(コーワ)

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ(コーワ)

和菓子や羊羹、甘さ控えめにしたこんにゃくゼリーに近い
価格 定価の場合:1個約133円 定期購入で10%オフ 初回50%オフ
主な原材料 黒糖、ココナッツの花蜜、クマイザサ粉末、抹茶
内容量 30包入り(1包15g)15日~1ヵ月分

青汁=緑色の液体、という固定観念を覆す、寒天ジュレタイプの珍しい青汁です。

栄養価が高い上に美味しいのが魅力で、和風ゼリーや、羊羹のように、おやつっぽく、ちゅるっといけてしまうところが最大のポイント。

また有名企業である「キューピーコーワ」でおなじみの『コーワ』が手がけている青汁であるというところも信頼できるポイントです。

ポイント1 デザート感覚で楽しく食べられる

商品名に「黒糖」と入っているだけあり、『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』は、和菓子のようなほんのりとした甘さが特徴となっています。

冷やして食べると、まさに羊羹のようで、美味しい!と、とにかくレビュー等で高評価を連発しています。

これさえあれば、無駄な間食は防ぐことができるでしょう。ということは、必然的に、ダイエットにも効果がありそう、ということになりますよね!

ポイント2 主成分は北海道産の「クマイザサ」

『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』の主成分となっているのは、青汁の素材として使われるのは珍しい、クマイザサです。

クマイザサは、全国的に生息している植物ですが、コーワでは高品質を追求するために、北海道産の生命力に満ち溢れたクマイザサを使用されています。

冬のわずかな光でも枯れずに光合成を行うことができ、その寿命はなんと60年にもなるという、パワフルなクマイザサの成分を摂取することができますよ!

ポイント3 便秘でお悩みの人に向いている青汁

『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』には、クマイザサの栄養素のほかにも、イソマルトオリゴ糖などの成分が配合されています。

イソマルトオリゴ糖は、我々の腸に届いて活躍する栄養素で、善玉菌が活発に働くのを応援してくれる作用を持っています。

みりんや味噌などにも含まれている成分で、ほんのりとした甘みが特徴なんですよ!腸を元気にできるので、便秘解消を目指したい人にはピッタリの青汁です。



3位:健康道場 粉末青汁(サンスター)

健康道場 粉末青汁(サンスター)

野菜成分100%の本格的な青汁の味わい
価格 定価の場合:1杯約150円 定期購入で10%オフ
主な原材料 ブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤ
内容量 30包入り(1包10g)1ヵ月分

圧倒的な栄養価の高さで有名なサンスターの『健康道場粉末青汁』がランクインしています!

味に関しては、必ずしも良い評価を得ているわけではないようですが…、それでも、とにかく高い栄養が詰め込まれている青汁には、人気が集まりますね。

危険な添加物が一切入っていないため、小さな子供や妊婦さんでも安心して飲める青汁なんですよ!

ポイント1 主成分の5大野菜がとにかくパワフル!

『健康道場粉末青汁』に使用されている野菜は、ブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤ、です。

いずれも、栄養価抜群の、スーパー青野菜ばかり。ケール、大麦若葉、明日葉は、特に、青汁ではおなじみの、よく登場する野菜ですが、多くの青汁は、このうちのどれかのみを使っています。

すべての栄養素が揃い踏み!というのは、大変に贅沢なことなんですよ!

ポイント2 美味しくはないけれど…アレンジが可能!

『健康道場粉末青汁』は、とにかく健康に配慮して開発されているため、味に関しては、レビュー等をチェックしてみると、飲みやすいように調整されていないのが伺えます。

味を良くしようとすると、どうしても甘味料等の添加物が必要となってきますし、素材そのものの味を楽しめなくなってしまいますから、ここは一長一短ということで。

ただ、粉末タイプの青汁なので、自宅で牛乳割りや豆乳割りを作るなど、アレンジはいくらでも可能ですよ!

ポイント3 大手メーカーの青汁でもあり、安心安全!

サンスターといえば、オーラルケア系の商品などで有名な、一流企業ですよね。やはり、一流のメーカーが手がける青汁には、人気が集まります。

健康のために飲む商品ですから、安心できるかどうか、安全であるかどうかは、とても重要なポイントですよね。

スイーツ感覚で、美味しく、楽しく…というよりは、本格志向で、青汁と真剣に向き合いたい、という人は、『健康道場粉末青汁』を選ぶ傾向にあります!



4位:大麦若葉青汁 キトサン(大正製薬)

大麦若葉青汁 キトサン(大正製薬)

スッキリしており少し甘さを感じる
価格 定価の場合:1杯約126円 定期購入で10%オフ 初回70%オフ
主な原材料 大麦若葉末、還元麦芽糖、抹茶/キトサン(カニ由来)
内容量 30包入り(1包3g)10日~1ヵ月分

ワシのマークでおなじみの大正製薬が手がける、大麦若葉の青汁です。消費者庁から、特定保健用食品(トクホ)として認定もされている、信頼度の高い青汁になります。

青汁の主成分として使用されることの多い、栄養価抜群で人気の高い食材、大麦若葉に加え、注目の成分「キトサン」が配合されている成人病予防向けの青汁です。

ポイント1 コレステロールの吸収を抑えてくれる青汁

ストレスフルな生活を送っており、食事が乱れがちで、ついつい好きなものばかり食べてしまう…、そんな人々の強力な味方となるのが、この大正製薬の『大麦若葉青汁』です。

この青汁に含まれている成分には、血中のコレステロールが体内に蓄積されていくのを防いでくれる働きがあるんですよ!

脂っこいものや、甘いものが大好きだという人は、この青汁に是非、注目してください。

ポイント2 「キトサン」の成分がコレステロールに効く

この大正製薬の『大麦若葉青汁』には、ほかの青汁にはあまり含まれていない、珍しい成分である「キトサン」が含まれています。

キトサンは、食物繊維の一種なのですが、野菜や果物などから抽出されるのではなく、甲殻類である「カニ」の殻から抽出される成分です。

このキトサンを摂取すると、コレステロールが血中を巡り、体内に再吸収されるタイミングで、便として排泄するのを助けてくれるんです。

ポイント3 安心安全の無農薬大麦若葉成分配合!

大正製薬の『大麦若葉青汁』に配合されているのは、農薬を使用せずに、のびのびと育てられた、安心・安全な大麦若葉です。

大麦へと成長する前の若い段階で摘み取られた若葉には、生命力が詰まっており、高い栄養素が自慢となっています。

たとえば、鉄分でいうと、あのほうれん草の8.8倍、葉酸でいうと、小松菜の6.5倍、ビタミンB2は、アスパラガスの9.5倍も含んでいるという、強力な野菜なんです。



5位:こだわり酵素青汁(ホコニコ)

こだわり酵素青汁(ホコニコ)

スッキリしており少し甘いお茶のよう
価格 定価の場合:1杯約160円 定期購入で33~41%オフ 初回63%オフ
主な原材料 大麦若葉粉末、加工黒糖、穀物麹、明日葉粉末、桑の葉粉末、ケール粉末、植物発酵エキス末
内容量 30包入り(1包3g)1ヵ月分

通常、青汁というと主成分を含め、多くても10種類くらいまでの野菜の成分が配合されているものですが、ホコニコの『こだわり酵素青汁』には、139種類もの野菜や果物の成分が配合されているというから、驚きです!

しかも、ダイエットには欠かせない酵素が含まれているというところも、人気の秘密となっている青汁です。

ポイント1 とにかく野菜や果物の種類が豊富!

どんなに栄養価の高い野菜であっても、それが1種類しか入っていないと、その栄養バランスには、多少偏りが出てきてしまうものですよね。

ただ、ホコニコの『こだわり酵素青汁』には、139種類もの野菜や果物の成分が含まれています。

そこには、青汁の主成分としておなじみの、ケール、明日葉、大麦若葉、桑の葉、なども含まれているので、まさに無敵といっても過言ではありません。

ポイント2 「生」の酵素が配合されている!

ダイエットを意識したことのある人なら「酵素」がいいということを、必ずどこかで耳にしているはず。酵素を摂取すると、基礎代謝が上がるため、脂肪や糖を燃焼させやすい体になると言われているのです。

酵素は熱に弱い繊細な栄養素なので、加熱処理をすると壊れてしまうのですが、ホコニコの『こだわり酵素青汁』には、生きたままの「生」の酵素が入っているんですよ!

ポイント3 多種類の野菜が使われている上に安心

多くの素材が配合されているとなると、農薬や添加物などが混じっていないか、気になってしまいますよね?ただ、『こだわり酵素青汁』は、国際規格であるISO14001を取得している、安全性の高い工場で生産されていますし、残留農薬に関しても、260項目という厳しい検査を通過させているとのことですので、安心です。放射能についても、問題なしということが検査で証明されているようですよ!



更新日:

Copyright© トモとシホの夫婦で青汁生活 , 2021 AllRights Reserved.